インド美容に基いた体質別エステ
プレステージ/パルトネール

美容コラム

●●と●●を変えるだけの簡単な方法で下腹の部分痩せができる!?

  • お腹
●●と●●を変えるだけの簡単な方法で下腹の部分痩せができる!?

どうやったら今度こそダイエットに成功するの?そんなことを思っている女性は、たくさんいらっしゃるはずです。

こんにちは。プレステージ広報担当の元井です。

でも、“規則正しいライフスタイルに、バランスの取れた食事と定期的な運動”なんて、なかなかできな~いという悲鳴も聞こえてきそうです。今回は日常の何気ない動作を改善することで、部分痩せを実現する方法をご紹介します。

Q:食事と運動を頑張っているつもりなんですが、なかなかダイエットに成功しない女性が簡単にダイエットに成功する方法なんてあるんですか?
A:正しい座り方をすることで、今まで痩せなかった部位の部分痩せに成功する人は多いんです。というより、正しく座れていない女性の方が数としては圧倒的…。電車に乗ったとき、座っている周りの人を見てみましょう。背中が丸まって、腰の上側を座席に押し付けている人が多いと思います。また、前のめりになっていたり、腰が極端に反っている人もいるでしょう。

これでは骨盤が歪んでしまいます。骨盤が歪むと、太ももやお尻にセルライトが蓄積されやすくなってしまいます。また、重心が上になっていくほど、胸で呼吸するくせがついてしまいます。人によっては胸で浅い呼吸を続けていることで、冷えのぼせや火照りを感じることも…。

A:わたしもそうなってしまっているかもしれません!では、正しい座り方を教えてもらえますか?
Q:重心をしっかりと腰の下の方に持っていくように心がけましょう。お尻を背もたれの下の方にぴたっと押し付けるようにして座ると、なおいいでしょう。なんだ、簡単なことじゃないかと思われるかもしれませんが、意外とできていない人の方が多いんです。しっかりと座ると、自然と呼吸が深くなり、腹式呼吸に変わっていくのがわかるはずです。

A:腹式呼吸は身体には良さそうですが、ダイエット効果はなさそうなイメージが…。
Q:禅のお坊さんは修行の一環として、腹式呼吸をすることを求められるということを聞いたことがあります。腹式呼吸は全身に効率よく酸素を行き渡らせ、新陳代謝を活発にしてくれます。副交感神経を優位にさせ、精神を安定させる効果があるので、お坊さんの修行では必須なんでしょうね。

Q:そういえば、お坊さんって太っている人が少ないイメージですよね!
A:腹式呼吸を実践している人が多いからかもしれません。腹式呼吸を続けていると身体の重心が安定し、内臓も正しい位置に戻るそうです。全身の血流も良くなるので、免疫力が上がり、細胞そのものが活発になります。どんなエクササイズでも「吸って、吐いて」という呼吸を大事にするのは、呼吸が細胞や血流と密接に関わっているからでしょう。

A:腹式呼吸を続けていると、お腹の部分痩せにもいいと聞いたことがあります!
Q:きちんとした腹式呼吸は、腹筋をかなり使います。正しい呼吸法をご紹介していきます。まず、背筋をしっかりと伸ばして“正しく”座りましょう。下腹部を意識しながら、口からゆっくりと息を吐いてください。この時に息を吐き切ることが大切です。吐ききったら、鼻からゆっくりと息を吸っていきましょう。

はじめは息を吐き切るのが、難しく感じるかもしれません。慣れていくと徐々に時間が長くなっていきますから、時間が短くてもいいので吐き切るように心がけましょう。呼吸という当たり前にしていることを深い腹式呼吸で行うだけで、下腹に効いているのがわかると思います。

A:今、実際にやってみましたけど、結構下腹に効きますね!
Q:朝起きたときや夜寝る前にやってみてください。血流がよくなるので、エクササイズの前に実践してもいいと思います。脳に酸素が供給されやすくなるので、頭がシャキッとする爽快感を味わえます。オフィスで座りながら、ちょっとした休憩中に行ってもいいと思いますよ。

ありがとうございました!正しい座り方と呼吸で、代謝をUPさせて痩せ体質を目指します。
 

関連記事

Page Top

体験プラン