インド美容に基いた体質別エステ
プレステージ/パルトネール
代謝を上げる

代謝を上げる

代謝を上げる

同じダイエットをしていても、効果が出やすい人とそうでない人がいます。
その差はズバリ、基礎代謝にあるというのはご存じでしたか?痩せやすい体へと導くための、基礎代謝を上げる方法を紹介します。

基礎代謝レベルのセルフチェック

基礎代謝とは生命を維持するために使われるエネルギーのことです。基礎代謝が高ければ当然、太りにくく痩せやすくなります。「まじめにダイエットをしているのに痩せない」そんな時には基礎代謝レベルをチェックしてみることをおすすめします。

  • デスクワークで一日中座っていることが多い
  • 運動する習慣がない
  • 筋肉が少ない
  • 平熱が35℃台である
  • 冷え性だ
  • 腰痛や肩凝りがある
  • 姿勢が悪いとよく言われる
  • 入浴はシャワーですませることが多い
  • 便秘がち
  • ハードなダイエットを続けているが痩せない

もし3つ以上あてはまるならば基礎代謝レベルが低下している可能性があります。兆候を感じたら、少しでも早く基礎代謝を上げるようにしましょう。

基礎代謝が下がる4つの原因

以前は基礎代謝の約40%は筋肉によって消費されるとされ「基礎代謝を上げるには筋肉をつけろ」と言われていました。しかし、実際は筋肉では18%しか消費しておらず、肝臓での消費量が最も高いことが最近では判明しています。それではいったいなぜ、基礎代謝レベルは下がってしまうのでしょうか。

  • 原因その1 内蔵の働き

    基礎代謝の消費量が最も多い肝臓を始めとした内臓の働きに注目しましょう。内臓の働きが悪ければ、自ずと基礎代謝も下がってしまいます。

    こんな人に多い
    • 3食きちんと食べていない
    • 毎食タンパク質を摂っていない・減らしている
    • 飲酒する機会が多い
    • ジュースやお菓子をよく口にする

    内臓の働きを良くするには、3食しっかりと食べることが基本です。忙しい毎日を過ごしている人も食生活を見直すようにしてください。

    ここがPOINT!!

    内臓の働きの悪さは、基礎代謝の低下に直結しています。内臓を活性化して基礎代謝を上げるには、食生活を見直すことがカギになります。

    内蔵の働きを活性化する食事

    内蔵の働きを活性化する食事
    • 1
      栄養バランスを整える。
    • 2
      毎食必ずタンパク質を摂る。
    • 3
      一日に必ず果物1個、牛乳コップ1杯を摂る。
    • 4
      新鮮な野菜と海藻を摂る。
    • 5
      アルコールはなるべく避ける
    • 6
      ジュース・お菓子などの間食もセーブする。
  • 原因その2 体の冷え

    礎代謝低下の原因の一つに体の冷えがあります。少なくとも36℃以上の体温を保っているようにしたいところです。

    こんな人に多い
    • 手先や足先が寒い
    • あたたかい部屋にいても寒いと感じる
    • めったに汗をかかない

    「冷えは万病の元」という言葉がある通り、冷えを放置していては基礎代謝が低くなるばかりか、様々なトラブルを引き起こすこともあります。できるだけ早く改善するようにしましょう。

    ここがPOINT!!

    冷えを解消して基礎代謝を上げるには、バスタイムを有効活用するのも一つの方法です。もちろん、シャワーだけではなくしっかりと湯船につかるようにしてください。特に効果を期待できる半身浴を紹介します。

    体の冷えを改善する入浴方法

    体の冷えを改善する入浴方法
    • 1
      湯船に37℃から40℃のぬるめのお湯をはる
    • 2
      みぞおちの下までつかる
    • 3
      100までゆっくり数える
  • 原因その3 血のめぐり

    人間の細胞はすべて血液から栄養と酸素を供給されて活動しています。当然、内臓もそのようにして動いているので、血のめぐりが悪ければ内臓の活動によって消費される基礎代謝量も低下してしまいます。

    こんな人に多い
    • 手足が冷えている
    • 顔色が青白い
    • 肩凝り・腰痛になりやすい

    血のめぐりを悪いままにしておくと、肌荒れ等のトラブルを引き起こすこともあります。そればかりか、様々な病気の原因にもなるのでなるべく早く解消しましょう。

    ここがPOINT!!

    血行を促進するには、特に血が心臓に戻る流れを強化することが大事です。心臓から遠いふくらはぎは「第二の心臓」と呼ばれることもある、血のめぐりの原動力を生み出す重要な部分ですが、強化するにはマッサージなどが有効です。

    ふくらはぎのポンプ機能を強化するマッサージ

    ふくらはぎのポンプ機能を強化するマッサージ
    • 1
      両手でふくらはぎをつかみます。
    • 2
      アキレス腱から膝裏に向かって、ゆっくりと揉み上げます。
    • 3
      押しながらお腹をへこませて息を吐き、指の力を抜きながら息を吸います。
  • 原因その4 栄養の偏り

    栄養の偏りも基礎代謝を下げます。忙しい毎日を過ごしていると食事内容がいい加減になりがちですが、日々、しっかりとした食事を3食きちんと摂ることも基礎代謝を上げるためには欠かせません。

    こんな人に多い
    • 朝食はほとんど食べない
    • コンビニ食やジャンクフードが多い
    • 外食ばかりしている
    ここがPOINT!!

    栄養バランスの取れた食事は、基礎代謝を上げるのに有効ですが、特に注意したいのが鉄分です。鉄分不足は筋肉への酸素の供給を絶ち、消費エネルギーが急激に低下します。女性は生理中に鉄分不足になりがちなので注意が必要です。鉄分を補給し、基礎代謝を上げる食材を積極的に摂りましょう。

    鉄分を美味しく摂取できるサラダ

    鉄分を美味しく摂取できるサラダ
    • 1
      枝豆90gを茹でてさやから出しておきます。
    • 2
      パプリカ半分を5mm程度のあられ切りにしてレンジで30秒加熱します。
    • 3
      たまねぎ1/8をみじん切りにします。
    • 4
      酢大さじ1/2、塩・こしょう少々、オリーブオイル少々をまぜてドレッシングを作ります。
    • 5
      1~3と大豆水煮缶をまぜ、ドレッシングをかけます。
    • 6
      レバーペースト1/2瓶を添え、レタス2枚をちぎって飾ります。

すぐに新陳代謝を上げるには?

以上のように基礎代謝が下がってしまう原因には様々なものがあります。放置したままでは痩せにくく太りやすいだけではなく、様々な不調を起こす原因にもなります。健やかに美しくいたい人にとって、新陳代謝を上げるのは急務なのです。忙しい毎日を過ごしているとつい後回しにしてしまいがちですが、誰でもいつでも取り組むことができる方法を紹介します。

運動ストレッチを習慣にする

体が柔らかいということは筋肉の凝りがなく、血液やリンパ液の流れがスムーズで、基礎代謝が高いということです。お風呂上がりに軽くストレッチすることを毎日の習慣にしてみるのも良いでしょう。

食生活食物繊維をたっぷり摂る

腸の動きの低下も基礎代謝を著しくダウンさせます。便通が良くなるように大豆、ごぼう、昆布、わかめなどを毎日の食事に取り入れることをおすすめします。

サロンから一言

サロンから一言
基礎代謝をアップしてスリムなボディに

当サロンではダイエットのためのコースも用意していますが、ご利用いただくにはあらかじめ基礎代謝を上げておいていただければより効果を実感できるはずです。スリムなボディを作るにはまず、基礎代謝をアップさせることが何よりの近道なのです。

基礎代謝に関連する記事

Page Top

体験プラン