インド美容に基いた体質別エステ
プレステージ/パルトネール

美容コラム

「いちご鼻」対策で小鼻美人に!

  • その他
「いちご鼻」対策で小鼻美人に!

女性にとってお肌の悩みはつきず、気になる部分のシミやニキビをメイクで隠したり、つい厚化粧になってしまいがちですが、やはりスッピンが綺麗な方が憧れますよね?

 

そんな女性のお肌の悩みの中でも上位に入る 「毛穴の開きや黒ずみ」

 

 

その中でも  「いちご鼻」  と呼ばれる、鼻の角栓の汚れが気になる人も多いはず。

 

黒ずみの原因は皮脂の汚れ!

汚れる原因なら、皮脂を全て取れば良いのでは?

とつい考えてしまいがちですが、実は、皮脂が全て不要なものではないのです。

ある程度、適量の皮脂がないと、肌は健康に保つことができません。

肌の角質は女性でいう生理サイクルと同じで、ほぼ1か月弱の周期で新陳代謝を繰り返し、古い角質が自然と剥がれて行きます。

また、不規則な生活やストレスなどで肌サイクルが乱れやすい方は、お手入れ方法を間違えて行うと、メイクの汚れが取りきれてなかったり、古くなった角質が剥がれないまま残り、角栓に溜まって固まってしまいます。

これがいちご鼻になる原因、「小鼻の黒ずみ・角栓の汚れ」です。

 

今回は、毛穴のお悩みをスッキリ解決できる対策法を2つお教えいたします。

 

*クレンジングの種類に注意!!

黒ずみが気になると、つい鼻の頭やTゾーンを念入りに洗顔しがちですが、

洗いすぎてしまうと、肌に必要な量の皮脂が剥がれてしまい、

肌が硬くなるので、毛穴も広がってしまいます。

そこで、クレンジングする時はメイクの濃い目元のみ、

オイル系のクレンジングを使い、目元以外は「ミルククレンジング」などの、

肌に優しい原料が入っている洗顔料を使うようにしてみましょう。

(メイクが濃い時や週に1、2回程度なら、オイルでお顔全体を

クレンジングしてもOKです♪)

 

*毛穴対策に一番重要なのは洗顔後の化粧水!

化粧水は、ただ沢山、肌に付ければ良いというものではなく、

気になる部分はコットンを使って「部分パック」したり、

・ビタミンCが入っているもの

・毛穴の引き締め効果が高いもの

・肌の水分量を増やせるもの等、自分の肌の状態を見て使い分けていきましょう。

洗顔後は化粧水でしっかりと毛穴を引き締める事で、

肌の保湿や肌荒れ予防になります。

 

 

顔のパーツに合わせたクレンジング&ちょっとしたお手入れ方法の工夫で、

毛穴の開きが小さく目立たなくなるので、是非試してみてください!

セルフケアでうまくいかない方は
こちらのプランを是非お試しください。

この記事をご覧の方におすすめの体験プラン

関連記事

Page Top

体験プラン