インド美容に基いた体質別エステ
プレステージ/パルトネール

美容コラム

【緊急特集】冷え性の人は要注意!今ウワサの冷えのぼせって?

  • 冷え
【緊急特集】冷え性の人は要注意!今ウワサの冷えのぼせって?

こんにちは、パルトネール マネージャーの藤田です。

手足は冷えているのに、顔だけのぼせている感じがする……実は、お悩みのひとつ冷え性の人のうち、およそ半数がこのような悩みを抱えていらっしゃいます。「冷えのぼせ」と呼ばれるこの症状、どのような対策が必要なのでしょうか?

■症状
最近、新聞やインターネットなどを見ても、「冷えのぼせ」という言葉が話題になっています。こんな症状に悩まされていたら、あなたも冷えのぼせかもしれません。

1)手足は冷たいのに頭や顔はのぼせる
2)他人から手足が冷たいといわれる
3)冷たいものを食べたあと、トイレが近い
4)夜ぐっすり眠れない

■原因
冷えのぼせは冷え性が重篤化した病気といわれています。したがって、原因は一般的な冷え性と変わりません。大きく分けて3つのポイントに注意しましょう。

1)血行不良
運動不足や下着の締めつけにより、血行不良が起こりやすくなります。また、身体を冷やす食生活も悪影響を与えると考えられます。

2)自律神経の乱れ
人間は脳が自律神経をコントロールして体温を調節しています。しかし、妊娠や出産によるホルモンバランスの変化や、ストレスが原因で乱れを引き起こしてしまうケースもあります。

3)暖房の利用による気温差
冬は暖房が付いているオフィスやご家庭がほとんど。もちろん、室内外の気温差は大きくなります。血行不良や自律神経が乱れていると、身体が正常な判断を下せなくなり、冷えを感じてしまうんです。

■対策
冷えのぼせを解消する対策は、じっくりと身体を温めること。
手軽にできる対策をご紹介します。

1)20分から30分程度、38℃から40℃のぬるま湯に浸かる
2)ウォーキングやジョギング、難しい場合はストレッチを行う
3)寝る前にコップ一杯(150cc)程度の白湯を飲む

冬は身体が冷えてしまううえに、暖房器具が原因で体調を崩してしまいがち。そのため、もともと冷え性を持っている人が、冷えのぼせにまで症状が進行する可能性は十分に考えられます。

しかし、血行不良や自律神経の乱れは、ちょっとした工夫で改善できます。日々の生活でできそうなことから始めてみましょう!

関連記事

Page Top

体験プラン