インド美容に基いた体質別エステ
プレステージ/パルトネール

美容コラム

お腹の部分痩せストレッチでペタンコお腹になる!

  • お腹
お腹の部分痩せストレッチでペタンコお腹になる!

前回に引き続き、私が気になるお腹!

大腰筋も鍛えてきましたが、まだまだ目標までは近づけません。
そこでA子先輩に新たなストレッチ方法を教えてもらいました。

【お腹に脂肪がつきやすい理由は?】
お腹の周りには骨がなく、脂肪で衝撃を守ろうとするようにできているので、
本当はお腹にぜい肉がついているのが当たり前。

でも、ステキなウエストを作りたいですよね。
まずは、どうしてお肉がついてしまうのかご説明しますね。

【お腹の筋肉が落ちると・・・】
脂肪がついていないのにお腹だけがポッコリ・・・。
その原因は、筋肉が弱い、姿勢が悪いといったものが挙げられます。
内臓の位置が下がってしまいお腹がポッコリ出てしまうんです。

胃下垂の方は食後にお腹がポッコリしてしまうことはありませんか?
これもお腹の筋肉が弱っているから。
お腹の部分痩せをするには、弱ってしまった筋肉をもう一度鍛え直しましょう。

鍛える事で、自然と内臓の位置が正しい場所に戻ります。
そして教えて頂いたストレッチ!

【ポッコリお腹解消ストレッチ】
① 仰向けに寝ます。マットや畳などの上が理想です。
② 両足を揃えた状態で90度までゆっくりと上げます。
③ 上半身もゆっくりと上げ、V字の状態になります。
④ その姿勢で10秒間キープします。

あとはこの動作を繰り返すだけ。
勢いに任せず、お腹の筋肉を意識しながらゆっくりと上げ下げしてくださいね。

ここで、更に効果を高めるコツがあります。
呼吸を止めず、リラックスしながら深く呼吸することも大切なんです。

このストレッチは筋力の低下を解消するだけではありません。
便秘解消にも効果があるので、ポッコリお腹に悩む方にはとてもおすすめ。
お腹の部分痩せを目指して、ぜひとも試してみてくださいね♪

セルフケアでうまくいかない方は
こちらのプランを是非お試しください。

この記事をご覧の方におすすめの体験プラン

関連記事

Page Top

体験プラン