インド美容に基いた体質別エステ
プレステージ/パルトネール

美容コラム

なかなか痩せない!40代の悩みをズバリ解決

  • その他
なかなか痩せない!40代の悩みをズバリ解決

「年齢とともになかなか痩せないようになってきた」そんなお悩みを抱えていませんか?とくに女性の場合は40代がひとつの分かれ道ともいわれています。

こんにちは、広報担当の元井です。

ホルモンの変化などもあり、40歳を過ぎると「なかなか痩せない体」になってしまうというのです。今回はそんな40代がスッキリと痩せる方法を伺ってきました。

広報担当

どうして40代になると「なかなか痩せない」と感じる人が増えるのでしょうか?

エステティシャン

ひとつはホルモンバランスの乱れが原因です。

40代になると卵巣機能が低下して、女性ホルモンの一種であるエストロゲンも一気に少なくなってしまいます。エストロゲンは生理周期を司るだけではなく、脂肪の分解にもかかわっているため痩せにくくなってしまうのです。

広報担当

いわゆる「中年太り」というものでしょうか?

エステティシャン

そうですね。中年期は基礎代謝も低下します。基礎代謝とは生命維持のために消費されるエネルギーのことですが、男性は18歳、女性は15歳をピークに加齢につれて低下することが特徴です。とくに40代以降は基礎代謝がガクンと落ちるので、食生活などを見直す必要があるでしょう。

広報担当

もう40代になったらダイエットはあきらめた方が良いのでしょうか?

エステティシャン

そんなことはありません!痩せにくい体にはなっていますが、40代からでもダイエットを成功させている人はたくさんいます。いくつかのポイントに注意すれば、痩せにくい40代でも体重を落とすことは十分可能なのです。

広報担当

40代からのダイエットにおける注意点を教えてください。

エステティシャン

40代からのダイエットは食事制限だけに偏らず、適度な運動と組み合わせることがポイントになります。若い時に成功したからといって、食事制限だけで痩せようとするのは絶対にやめましょう。

広報担当

どのような食事がおすすめですか?

エステティシャン

よく◯◯ダイエットのような、ひとつの食品だけに頼る方法がブームになることがります。しかし、40代からのダイエットではNGです。バランスのとれた食事を心がけるようにしてください。

糖質控えめの主食、主菜、副菜を揃え、よく噛んで腹八分目を楽しむようにしましょう。アルコールも糖質の少ないものを選び、飲みすぎないようにしてください。

広報担当

運動ではどのような点に注意すべきでしょうか?

エステティシャン

できたら1日に30分以上、適度な運動を心がけてください。脂肪を燃焼させる効果があるといわれる有酸素運動がおすすめです。有酸素運動はウォーキング、ジョギングなど、酸素を取り込みながらゆっくりと行う運動になります。

広報担当

忙しくてなかなか運動をする時間が取れないのですが…

エステティシャン

たとえば、エレベーターではなく階段を使ったり、会社の最寄り駅のひとつ手前で下りて歩くようにするなど、日常生活の中に有酸素運動を組み込むこともできます。最大心拍数の60~70%程度の運動強度で、軽く息が上がる程度の運動ならば何でも良いのです。ライフスタイルに合わせて工夫をしてみてはいかがでしょうか。

広報担当

仕事をしながらでもできることはありますか?

エステティシャン

たとえば、デスクワークをしながら軽く筋トレしてみてはいかがでしょうか。

椅子に座ったまま膝を左右交互に伸ばしたり、腹筋に力を入れたり緩めたりを繰り返すだけでも筋トレになります。筋肉を付ければ基礎代謝をアップさせることができるので、40代でも痩せやすい体になることは夢ではありません。

広報担当

40代でもまだまだ痩せることはできるというわけですね!ありがとうございました。


いかがでしたでしょうか。年齢とともにどうしても脂肪は付きやすく落ちにくくなるものです。しかしそれを「中年太りだから仕方ない」とあきらめてしまってはいけません!食事内容に注意して、適度な有酸素運動と筋トレを毎日の生活に取り入れることで40代でもまだまだ痩せることができるのです。

ぜひ、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

関連記事

Page Top

体験プラン