インド美容に基いた体質別エステ
プレステージ/パルトネール

美容コラム

やせカラダを創る!アクティブにダイエットしてみませんか?

  • トレーニング
やせカラダを創る!アクティブにダイエットしてみませんか?

おススメ体験プラン
★ 脂肪集中ボディメイクプラン ★

プレステージ関内店、リーダーの及川です。「ダイエットの食事制限がつらい」「お腹が空いて眠れない」というお悩みを抱えている人は少なくありません。今回は食べ物を我慢するよりも、運動に主眼を置いたアクティブなダイエット方法について紹介します。

好きなものを食べて痩せるダイエット、目指してみませんか?

ダイエットで運動が大事な理由

痩せるためには、日々、消費カロリーが摂取カロリーを上回っている必要があります。そうなるように厳しい食事制限をすれば、確かに痩せることはできます。しかし、体重が落ちるだけではなく、筋肉量の減少という問題も生じるので注意しなければいけません。

筋肉は動かすたびにカロリーを消費するので、減れば減るほどカロリーを消費しにくい「痩せにくい体」になってしまいます。また見た目もキレイではない形で体重が落ちてしまいます。したがって、ダイエットでは適度な運動で筋肉量をキープすることが大切になってくるのです。

ダイエットにはまず有酸素運動

運動には有酸素運動と無酸素運動の2種類があります。キレイに痩せるためにはこれらを上手に組み合わせることがポイントになります。まず、脂肪を燃焼させるために、酸素を取り入れながら行う有酸素運動に取り組みましょう。

かつては有酸素運動をスタートしてから20分後に脂肪の燃焼はスタートするといわれていましたが、最新の研究では運動を開始した直後から脂肪の燃焼が始まることがわかっています。

忙しい毎日を過ごしている人は、5分、10分とたとえ細切れでも有酸素運動を繰り返す価値はあるので、毎日の生活の中に積極的に取り入れてみるようにしましょう。たとえばウォーキングなどもその一種なので、通勤の際に最寄り駅のひとつ手前で降りて歩いてみるのもおすすめです。

無酸素運動も毎日コツコツと!

美しく痩せるため、そして、痩せやすい体をキープするには、ある程度の筋肉をキープしなくてはいけません。筋肉を維持するには無酸素運動が必要になってきます。無酸素運動とは酸素を必要としない短時間の運動です。たとえば筋トレなども無酸素運動になります。

手軽にできる筋トレとしてはスクワットなどがおすすめです。朝晩10回ずつでもスクワットを習慣にしてみてはいかがでしょうか。スクワットは太腿の筋肉を使いますが、太腿は人間の体の中で最も大きい筋肉ともいわれています。

つまり、太腿を動かせばそれだけ大きなエネルギーを消費して、ダイエット効果も期待できるというわけです。脂肪を落とし、なおかつ、筋肉をキープして痩せやすい体を維持するためにも、ぜひ、コツコツとスクワットに取り組んでみましょう。

ダイエットのための運動はいつすると効果的?

ダイエットのための運動は、ホルモン分泌が活発でエネルギー代謝の良い夕方にするのがおすすめです。食事のすぐ後、空腹時などの運動は痩せる効果が低くなってしまうので、逆にNGです。

たとえば、17時に退社できた時、バナナなどを軽く食べてから、一駅分をウォーキングするのも良いでしょう。一方、朝の運動は、血圧が急に上昇してしまう事もあるので起床から1時間たってから行いましょう。

また、夜の運動は交感神経を活性化してしまい睡眠の妨げとなります。運動をする場合は就寝より2時間前に行いましょう。時間が取れない場合は、筋肉をほぐしたり、血液の循環をよくするストレッチとマッサージがおすすめです。

しっかりと睡眠をとり新陳代謝をアップさせることもダイエットでは大事なので運動時間にも注意しましょう。

以上のように、効率良くダイエットするには有酸素運動と無酸素運動を組み合わせることが必要です。どちらか一方に偏ることなくバランス良く取り組むようにしなければいけません。

また、しっかりと痩せるには継続して運動することが何よりも大事です。時々、思いついて長時間の運動をするよりは、短時間でもとにかく毎日続けるようにしましょう。

セルフケアでうまくいかない方へ。

自分だけでは痩せられないという方はやはりプロにお任せするのが一番です。

これまで約9万人の女性の美をサポートしてきた実績を持つインドエステサロン プレステージ・パルトネールでは、気になる部位を集中的にケアする「脂肪集中ケア ボディメイクプラン」を期間限定でご体験いただけます。

通常17,420円のところ、今ならなんと平日価格4,500円でお試しいただけるまたとないチャンスです。ぜひお試しください。

> 体験プランの詳細はこちら

関連記事

Page Top

体験プラン