インド美容に基いた体質別エステ
プレステージ/パルトネール

美容コラム

イヤな二重顎を痩せたい!二重顎に効くダイエット法とは?

  • 小顔
イヤな二重顎を痩せたい!二重顎に効くダイエット法とは?

パルトネールマネージャーの永井です。気になる二重顎をスッキリ痩せたい、そんなお悩みを抱えているお客様も少なくありません。しかし、二重顎は痩せたいと思っても痩せにくい部位でもあり、脂肪を落とすには工夫が必要です。二重顎ダイエットのポイントを紹介します。

なぜ二重顎になるのか

赤ちゃんや乳幼児期の子どもは基本的に二重顎ですが、成長とともにスッキリするものです。しかし、中には大人になっても二重顎のままの人がいます。特に注意したいのが、体はスリムなのに顎の下だけ脂肪がついているというようなケースで、これにはいくつか原因が考えられます。

まず、噛む回数が少ないとどうしても二重顎になりやすくなってしまいます。

一度にたくさんの食物を口に入れて10回も噛まないうちに飲んでしまったり、やわらかいものばかりを口にするのはおすすめできません。

咬み合わせの悪さも二重顎を誘発するので、気になる場合には歯科医に相談してください。

二重顎の中でも赤ちゃんを連想させる若々しいものならばまだ魅力にもなりますが、シワシワの二重顎は老けた印象を加速させてしまいます。老けた二重顎は頬、顎、首の筋肉の衰えによって引き起こされるので日頃から鍛錬を心がけたいところです。

また、パソコンやスマホの普及によってうつむき加減の猫背の人が増えています。本来あるべき首のカーブが喪失したストレートネックとともに、首の前方のたるみ、二重顎も引き起こしやすくなっているのです。

二重顎を解消する生活習慣

二重顎を解消するには、まず、日常生活から見直すようしましょう。

よく噛むのはもちろんのこと、よく笑うことも心がけてください。お腹から声を出して笑い、口角を上げることで、頬、顎、首などの筋肉を鍛えることができるので、二重顎の軽減も期待できるのです。また、鼻から息を吸い、口から吐くだけでも、筋肉を鍛え二重顎解消に効果があるとも言われています。

さらに、姿勢を正すことも非常に重要です。デスクワークの際の机と椅子の高さ、体とパソコンの距離を再考することで、二重顎はもちろんのこと肩こりの軽減も期待できます。

二重顎を解消するエクササイズ

二重顎解消のための簡単なダイエット法としては、舌のエクササイズがあります。

まず、両肩を下げて背筋を伸ばして立ち、舌を前方に突き出して5つ数え元の位置に戻します。
次に舌をアカンベーするように下に伸ばして5つ数え元の位置に戻します。
アカンベーとは逆に鼻の法に舌を伸ばして5つ数え元の位置に戻します。
右肩を上げ舌を左に出すのと、左肩を上げ舌を右に出すのを交互に繰り返します。
最後に下をゆっくりと右回し、左回しします。

二重顎を解消するリンパマッサージ

手の甲で首元から顎先に向かってを10回擦ります。
人差し指と中指の背で顎先を挟んで耳に向かって10回ゆっくり擦ります。
小鼻から耳に向かって頬骨のあたりの肉を小さくつまんだり離したりを10回繰り返します。
手のひらを頬に置いて、耳の方にゆっくり5回引き上げます。
耳の後ろから首、肩にかけて指の腹に力を入れながらところどころ押します。
脇の下のくぼみを押します。
人差し指と中指で鎖骨を挟むようにしながら擦ります。

いかがでしたでしょうか。

二重顎を解消するには生活習慣の見直し、エクササイズ、リンパマッサージなど様々なアプローチがあります。どれも難しいものではありませんが、確かな効果を実感できるまではどうしても長い時間がかかってしまいます。

もし、より早く痩せたいと考えているならば、私どもの施術をお試しいただくのも一つの方法です。二重顎に特化した施術もいくつかあります。ぜひプロのエステテシャンのテクニックをお試しください。

関連記事

Page Top

体験プラン