インド美容に基いた体質別エステ
プレステージ/パルトネール

美容コラム

エステに「ちょこっと+(プラス)」で体内から健康痩せ!

  • その他
エステに「ちょこっと+(プラス)」で体内から健康痩せ!

春になり、暖かい季節がやってきました。

気候に合わせて薄着になる機会が多くなってくるこの頃… 夏までに痩せたい!

と思い、今の時期からエステに通い ボディメイクに力を入れる女性も多いと思います。

 

しかし、ただエステに通うだけでは、 エステがもつ本来の効果を十分に生かせません。

普段の生活習慣に、ちょこっと+(プラス)して 身体の中から改善していくと、エステの効果が倍増します!

そこで、我がパルトネールのエステティシャンが伝授する 3つのエステ効果アップ術をお教えします!

 

朝の起き抜けには冷たい水よりも白湯(湯冷ましの水)を

睡眠時、自分では気付かないうちに身体は蒸発といった形で 身体の中の水分が抜けていきます。

その水分を補う為に、朝起きたら白湯をコップ一杯、 ゆっくりと飲んでみましょう。

お湯を準備するのが面倒な場合は、寝る前にお湯を水筒に入れ、枕元においておくと朝起きてから楽に水分を摂取できます。

 

*水分を朝に摂っておくだけで身体の循環が良くなり、水分を摂る習慣をつけるだけで、ムクミも改善できます。

 

食事は身体を温める野菜を多めに

野菜中心の食事生活は大事ですが、 野菜には身体を冷やす野菜と温める野菜があります。

身体を温める代表的な野菜としては

かぼちゃ、白菜、赤ピーマン、ごぼう、ブロッコリー等があります。

その他にも、生姜や葱、唐辛子などの薬味や香辛料は 身体を温めるのに最適な食材です。

 

身体を温める効果のある料理を多めに摂ることにより、身体の中の血流がよくなり基礎体温も上昇します。

出来るだけ身体を温める野菜を使った料理を取るようにこころがけましょう。

*調理する場合は加熱や焼いたりするよりも 生でサラダにして食べると野菜本来の栄養分を摂取できます。

 

エスカレーターよりも階段派に

急激な運動は身体の準備も出来ていない上に、無理な運動で筋肉を傷める危険があります。

そこで、いつでも実践できる「ちょこっと運動」を心がけましょう!

駅や会社で目的の階までに階段を選んで、 積極的に足を動かしてみましょう。

目的の階が遠い場合は、 最低1F分を階段に変えるだけでも身体に変化が現れます!

*身体を積極的に動かすことにより、血流が良くなりムクミにくい身体になりますので是非試してみてくださいね♪

 

ちょこっと+(プラス)で、 少しでも変われるように日々の生活を少し変えてみましょう!

関連記事

Page Top

体験プラン