インド美容に基いた体質別エステ
プレステージ/パルトネール

美容コラム

キャビテーションで部分痩せの効果は出るの?

  • その他
キャビテーションで部分痩せの効果は出るの?

部分痩せはエステならではの効果です。キャビテーションを利用することで、普段はなかなか落とせない脂肪を落とすことができるのですが、どのようにすると効果が高まるかご存知でしょうか?

こんにちは、プレステージ広報担当の元井です。

今回はエステでキャビテーションの効果を最大限に高める方法について、エステティシャンの方にお話を伺いました。

Q. そもそも、キャビテーションとは何でしょうか?
A. キャビテーションとは、超音波を使って脂肪細胞を破壊し、体外に排出するためのマシンです。

メスを切らずに脂肪を壊すことができることから、「切らない脂肪吸引」と言われることもあります。

Q. 切らない脂肪吸引ですか!具体的にはどんなメリットがありますか?
A. 一番は、脂肪細胞を壊すことでセルライトを解消できる点です。セルライトとは、脂肪が老廃物とくっついて落ちなくなってしまったものですが、キャビテーションを使えばそれを壊すことができます。

ふつうのダイエットではセルライトをなくすことが難しいので、頑固なセルライトができてしまった場合、キャビテーションを使うのが効果的です。

Q. セルライトを壊せるのはすごいですね。それは部分痩せに効果があるんですか?
A. キャビテーションは、部分痩せにとても有効です。たとえば、セルライトがある人は、二の腕を反対の手で絞るとボコボコが浮き出ると思います。このボコボコしたセルライトを、キャビテーションを使うことで少しずつ壊すことができます。

二の腕を細くしたいと思ったときは、キャビテーションを二の腕に当てて、脂肪細胞を壊し部分痩せができるんです。

Q. なるほど!キャビテーションは特定の部位に当てて脂肪細胞を壊すから、部分痩せができるんですね?
A. それだけではありません。キャビテーションを使うと血の巡りもよくなるので、むくみの解消にも働きかけます。血の巡りがよくなることで、リンパの流れもよくなるからです。

しつこいむくみは自分で解消することができません。そこで、エステではむくみ具合によってキャビテーションを当てていきます

Q. すごいですね!キャビテーションで直接のダイエット効果はあるんですか?
A. セルライトの破壊やむくみ解消だけでなく、キャビテーションは代謝をアップさせる効果もあるとして知られています。キャビテーションの超音波は血流をよくするため、代謝がよくなり、カロリーの消費量が大きくなるんです。さまざまな角度から部分痩せをサポートしてくれるんです。

Q. キャビテーションって万能なんですね…!どれくらいのペースで通うのがオススメですか?
A. キャビテーションは週1回ずつエステに通えば、1か月程で成果が出ます。大幅なダイエットがしたいなら、こまめに通うのがおすすめです。

Q. キャビテーションにデメリットはないんですか?
A. 超音波を使い大量に脂肪細胞を壊して流すので、肝臓に負担がかかる場合があります。キャビテーションの効果が出ている証拠ですが、施術直後にお酒を飲むのは控えたほうがよいかもしれません。

また、キャビテーション前後の1時間は食事を控え、胃腸の調子を整えた状態で施術を受けるようにしてください。

なるほど、キャビテーションについて勉強になりました!キャビテーションを使うと、セルライトの破壊とむくみの解消、そして、代謝アップが期待できるんですね。十分に部分痩せの効果も出てきそうです。

効果が大きすぎる場合、肝臓や胃腸の調子が悪くなることもあるようなので、週1回施術に通いながら目標達成を目指す期間は、お酒を控え体をリセットし、ぜひエステへ通ってみましょう。

関連記事

Page Top

体験プラン