インド美容に基いた体質別エステ
プレステージ/パルトネール

美容コラム

サウナで痩せやすい身体を作ろう!

  • セルフケア
サウナで痩せやすい身体を作ろう!

皆様、新年あけましておめでとうございます。今年こそは理想のボディを手に入れたい…そう考えている方も多いのではないでしょうか。

こんにちは、パルトネール広報担当の元井です。

じわじわと汗をかき、脂肪が燃えて痩せやすい体質になる…サウナにはそんなイメージがありませんか?でも、本当は汗をかいても痩せることはありません。果たして、サウナの効果ってあるのでしょうか。今回は、サウナの正しい活用法について、当店の専属エステティシャンに伺ってきました。

Q.以前、サウナでは痩せられないと聞いたことがあります。
A.サウナで汗をかいても痩せることはありません。基本的に、カロリーを消費するためには、汗をかくことは直接関係がないからです。「メラメラと脂肪が燃える……」というのはあくまでもイメージで、実際には身体から水分が出ているだけです。

たとえば、「いい汗かいた~」と満足して、水分補給に牛乳を飲みたくなる方もいると思います。じつは、牛乳1杯でも100kcal以上、約30分のウォーキングに相当するカロリーがあります。だから、「サウナに入ったのに、ぜんぜん痩せない!」なんてこともあるわけです。

Q.そうなんですね。じゃあ、サウナに入っても意味がないんですか?
A.そういうわけではありません。サウナに入ることで、痩せやすい身体を作ることはできるんですよ。

Q.本当ですか!では、サウナに入って痩せやすい体質になれる理由ってなんですか?
A.人間の身体が汗をかくときは、身体の中に溜まってしまった老廃物も出しています。さらに、体温が上がって血のめぐりがよくなるので、基礎代謝を上げていますが、きちんと運動や食事制限をしないと、なかなか体重は落ちることはできないんです。

Q.なるほど。サウナじゃないと、血のめぐりはよくなりませんか?
A.そんなことはありませんよ。ただ、現代人の多くは普段汗をかかない生活をしています。運動する機会も、なかなか取れないという方が多いんじゃないでしょうか。そこで、手軽に汗をかくためにはサウナに入ったり、ぬるめのお風呂に長時間つかったりするのがいいんです。

Q.サウナや入浴以外の方法はありますか?
さっき難しいと言いましたが、思い切って運動する習慣を付けられるとベストです。できれば有酸素運動の習慣が身に付くと、脂肪も燃やせるようになります。

Q.たしかに、運動する時間をとるのはなかなか難しいですよね。でも、忙しくてもきちんと痩せられる人はいますよね?
A.そうですね。さっき言ったとおり、現代人は忙しく運動習慣を日々つけるのは難しいかもしれません。だからこそ私たちパルトネールは、よい汗をかき、痩せやすい体質を作るお手伝いをしているんです。

Q.なるほど。忙しい人のための痩身エステなんですね。パルトネールの施術ではどんな効果が期待できるんですか?
A.東洋医学の考え方に基づき、お客様一人ひとりの身体の内側から見ていきます。女性特有の冷えむくみ、代謝の不良などの原因の多くは、身体の内側にあるからです。そこで、エステを通じて身体を一度デトックスし、ニュートラルな状態に戻してあげます。そして、美しいプロポーションを作るために、当店自慢のオールハンドマッサージや、痩身マシンによる施術を行っていくんです。

Q.ハンドマッサージって、どんな効果があるんですか?
A.ハンドマッサージも、老廃物を身体から出す効果が期待できます。結局、痩せにくい人は身体のなかに毒素が溜まっているので、きちんと出してあげなきゃいけません。サウナだけでは老廃物は流しきれないので、詰まったリンパを体の外に出すのがハンドマッサージなんです。

なるほど、ありがとうございました!サウナやエステで身体をデトックスしたら、痩せやすい身体になれるのかも。早速、私もデトックス習慣を始めてみようと思います。
 

関連記事

Page Top

体験プラン