インド美容に基いた体質別エステ
プレステージ/パルトネール

美容コラム

ヒップの部分痩せってどうすればいいの?

  • ヒップ
ヒップの部分痩せってどうすればいいの?

部分痩せをしようという方は、自分の目からも見えやすいお腹周りや太ももに目がいきがちかもしれませんね。

こんにちは、プレステージ広報担当の元井です。

ただ、自分からはあまり見えないヒップも、そのままにしておくと垂れ下がってしまったり、パンツを履いたときにピッチリとしてしまったりしてしまうもの。「気付いたらムッチリヒップになってしまった…」なんてことにならないためにも、早めに対策をしましょう!今回は、ヒップの部分痩せを効率的にする方法について聞いてきました。

Q.ヒップが垂れないようにするためにはどうしたら良いんでしょうか?
A.ヒップが垂れてしまう原因はいろいろありますが、歩き方や姿勢が悪いことも一つの原因なんです。日本人は、何も考えずに歩いていると、前かがみになってしまう方がたくさんいます。重心が前にいってしまうとお尻の筋肉をあまり使わないため、お尻が垂れ下がりやすいんですよ。

Q.歩き方も大きく影響しているんですね!他にも日常生活で気を付けなければいけないことはありますか?
A.あとは、座るときにも注意したいですね。正座をしたりあぐらをかいたりすることが多いと、骨盤が傾きやすいため、それが原因となってヒップが垂れてしまうことがあるんです。
また、イスに浅めに腰を掛けて背もたれに寄りかかる、という座り方もあまり良くありません。これも、骨盤が傾いてしまうからなんですよ。その他にも、ヒールを履いている場合もお尻の筋肉をあまり使わなくなるため、ヒップが垂れる原因になります。

Q.こんなにいろいろ原因があるんですね……。それでは、ヒップが垂れてしまうのを防ぐにはどうしたらいいんでしょうか?
A.まず大切なのは、先ほど紹介したような原因を踏まえて、日常生活から姿勢などを心がけることですね。歩き方や座り方はとくに普段から意識できることも多いと思うので、注意してみてください。歩くときには、「今お尻に力が入ってるな」と意識しながら歩いてみるといいかもしれませんね。
また、お風呂から出た後にヒップに効くストレッチを実施することも効果的です。5~10分程度でもいいので、ぜひ取り入れてみてくださいね。

ヒップの部分痩せは、日常生活にいろいろな原因があるということがわかりましたね。今すぐでも始められることが多いと思うので、意識しながら生活してみましょう!

セルフケアでうまくいかない方は
こちらのプランを是非お試しください。

この記事をご覧の方におすすめの体験プラン

関連記事

Page Top

体験プラン