インド美容に基いた体質別エステ
プレステージ/パルトネール

美容コラム

プヨプヨの脇肉にサヨナラ!腕立てで解決する方法

  • その他
  • トレーニング
プヨプヨの脇肉にサヨナラ!腕立てで解決する方法

こんにちは!パルトネール渋谷店副店長の飯塚です。いつも美容コラムをご愛読いただき、ありがとうございます。

ノースリーブや襟元が空いていても脇がぴちっとした服を着ると、脇肉が意外と気になるものです。ブラ脇からプヨプヨと上下にはみ出した肉は、とても美しいとはいえません。うっかり見過ごしてしまうことも多い部位なので、日頃のチェックも大事です。脇肉をスッキリと撃退する方法について紹介しましょう。

脇肉がつく理由

全体的にぽっちゃりしている人はもちろんですが、スリムに見える人でもなぜか脇肉はしっかりとついていることもあります。これは、脇肉の発生に特有の理由があるからです。

たとえば、胸にサイズに合っていないブラジャーも脇肉を作る大きな原因の一つです。ブラジャーは大きくても小さくてもダメです。もし、ストラップが上にあがってしまったり、カップに隙間があるようならば見直してみましょう。

また、猫背も脇肉を発達させてしまいます。猫背は脇の筋肉を衰えさせますが、それによって血行不良となり新陳代謝も滞ってしまうのです。脇周辺に老廃物がたまり、脂肪がつきやすくなります。

「脇に筋肉があるの?」と、疑問に思った人もいるかもしれません。実は脇には前鋸筋という筋肉があります。普段の生活の中ではあまり使わない筋肉ということもあり、年齢とともに衰えやすい筋肉でもあるということを覚えておきましょう。

ストレッチで腕立てで解消

脇肉を解決するには、まずはブラジャーを見直してみましょう。自分のバストサイズを正しく把握していない人や若い頃のサイズのまま購入し続けている人も実は結構いるものなので、採寸してくれるショップに相談してみてください。

また、積極的に脇肉を解消したいと考えるならば腕立て伏せがおすすめです。朝起きた時や寝る前の習慣にして、一日に10回程度でも構わないので、できるだけ毎日取り組むようにしてください。腕立て伏せだけではなく各種脇肉に効くストレッチを取り入れれば、飽きることなく続けやすいでしょう。

脇の筋肉を鍛えるストレッチの一例を紹介します。
まず、立った姿勢で息を吸いながら、両腕が肩の高さまで来るように外側へ開きます。
手のひらは前を向くようにしてください。
そのまま5秒ほどキープします。
さらに息を吐きながら両腕を下ろし、胸の前方で両手を重ねるようにします。

以上を10回ほど繰り返してください。

また、筋力アップとともに脇のリンパの流れを改善するストレッチもおすすめです。

まず、楽な姿勢で座ってください。
胸の前で「合掌」のポーズで両手を合わせましょう。
次に両肘もぴったりと合わせます。
※肘がつかない方は限界の位置をキープしてください
この状態で肘を鼻の高さまで持ち上げるイメージで手を上にあげていき、5秒キープします。
その後、ゆっくりと元の位置に戻します。

これを10回ほど続けてください。

姿勢を正して脇肉解消

忙しい毎日を過ごしていて、なかなかストレッチなどに時間を避けない人は、姿勢や歩き方を見直すだけでもある程度の効果は期待できます。

まず、背筋をピンと伸ばして、両手を振って、肩を前に出さないようにして歩いてください。背中よりも後方に手を振るように、意識してみましょう。このような歩き方をすれば脇付近の筋肉が動き、血行も促進され、脇肉の解消が期待できるというわけです。


いかがでしたでしょうか。

脇肉というのは長年の間違った生活習慣でいつの間にか蓄積されてしまうものです。年齢とともにバストサイズも微妙に変化するので、一度チェックしてみることをおすすめします。

ダラダラと歩かず、元気に手を振ってあるくことも大事です。脇肉予防としてはもちろん、美しく伸びた若々しい背筋をキープすることにもなるでしょう。腕立て伏せや各種ストレッチも毎日続けて、脇肉のないスッキリボディを目ざしてみませんか?

関連記事

Page Top

体験プラン