インド美容に基いた体質別エステ
プレステージ/パルトネール

美容コラム

一か月で6キロ痩せたい!太ったときに即痩せするコツは?

  • トレーニング
一か月で6キロ痩せたい!太ったときに即痩せするコツは?

最近太ってきたことで悩んでいる方はいませんか。一度太ってしまうと、そこから抜け出すのはなかなか大変ですよね。

こんにちは、プレステージ広報担当の元井です。

今回は一か月で6キロ痩せる方法を聞いてみました!

広報担当

最近太ってしまって、一か月で6キロほど痩せたいのですが、可能でしょうか?

エステティシャン

結論から言うと、一か月で6キロ痩せるというのは可能です。ただ、相当な努力が必要となりますし、今までと同じような生活を送っていても痩せられません。まず、一か月という短期間で痩せたい場合は、とにかく運動すること・食事管理を徹底すること、さらに根本なる生活改善が重要となります。

運動で筋肉量を高め、基礎代謝も高め、食事管理で摂取するエネルギー量をコントロールできれば、ある程度までは体重は減ります。しかし6キロ綺麗に痩せていく事は簡単ではないのです。

広報担当

なるほど!では、まずは運動の事を聞きたいのですが、何から始めれば効果的なのでしょうか?

エステティシャン

一か月で痩せるための運動としては、ランニングかジョギングがおすすめです。

やはり有酸素運動は基礎代謝を高めてくれるので、痩せやすい体の根本を作っていくことができるのです。ただ、女性の場合は筋肉量が少ないので、脂肪を燃焼させることが難しいです。つまり、筋トレも同時に進めていくと良いでしょう。

広報担当

筋トレは苦手なのですが、何か簡単な方法はあるでしょうか?

エステティシャン

筋トレが苦手ということであれば、まずはエアロビクスなどをおこなってみてはいかがでしょうか。

エアロビクスであれば有酸素運動でありながら、足腰の筋肉を鍛えていくことも可能です。特に普段から運動していない女性の場合は、エアロビクスなどでも相当大変なはず。その分身体への負荷が大きくなるので、筋トレもかなり進められるでしょう。

もちろん、本来は大きな筋肉である腕や胸、背中や太ももの筋肉を鍛えるのがおすすめです。ただ、個人的にそれを行うのは難しいです。

どうしても痩せたいという場合は、専門のジムや教室に通ってみると良いでしょう。そういうジムや教室に通うと、自分の他にもライバルが見つかって、よりモチベーションの向上にも繋がっていきます。

広報担当

ありがとうございます。食事については、どのような管理が必要ですか?

エステティシャン

食事管理をする場合は、まずはバランスよく食べることを心掛けてください。食事において一番重要とも言えるのが、食事のバランスです。現代人は特に偏った食生活を送っていることも多いので、しっかりとバランスを整えていくことをおすすめします。

後は炭水化物や糖質、脂質の摂り過ぎに気を付けて、野菜中心の食事にしてください。

なお、食事管理はとても重要ですが、食事制限はあまりしない方が良いです。特に短期間で痩せたい場合は「何も食べないのが良い」と考える人もいますが、それだとリバウンドする可能性も大きいのです。

広報担当

何も食べないのがダメというのは知りませんでした。でも食べないと太ることはありませんよね?

エステティシャン

確かに、何も食べなければ太ることはありません。

しかし、逆に何も食べないと身体が飢餓状態だと思い込んでしまうため、より痩せにくくなってしまいます。身体にある脂肪を定着させようと、あまり脂肪を消費しない体にしてしまうのです。逆にバランスを考え食べながら運動している方が、健康的かつ早く痩せられることもあります。

つまり、運動は適度にすることを前提に、食事制限をするのではなく、食事管理をしてバランスを整えていくことが重要です。さらに睡眠も大事です。質の良い睡眠はむくみを改善したりとダイエット効果に抜群です。

休みの日に夜更かしをしてしまう方は注意しましょう

わかりました!重要なのは運動・食事・睡眠などの生活改善ということですね。

短期間で痩せようとするとどうしても食事制限などに目がいきますが、本来はしっかりと食べて痩せるのが良いのですね。さっそく、実践してみたいと思います。

皆さんもダイエットを考えているなら、基礎生活を見直しながら1ヶ月集中ダイエットを行いましょう。

関連記事

Page Top

体験プラン