インド美容に基いた体質別エステ
プレステージ/パルトネール

美容コラム

代謝をあげることが体質改善につながるって本当ですか?

  • 代謝を上げる
代謝をあげることが体質改善につながるって本当ですか?

おススメ体験プラン
★ 本気痩せ全身デトックスプラン ★

溝の口店副店長の小笹です。
先日、お客様からこんな質問を頂戴しました。

「ダイエットと代謝は関係あるのは知っているけれども、代謝をあげることって体質改善になるの?」という内容でした。
今回はそのご質問に、私がお答えした内容をご紹介していきたいと思います。

【「底冷え」を生み出す深部体温と関わっている!?】
一般的に「代謝」というと、生命を維持するために不可欠な基礎代謝を示すことが多いです。
それでは、基礎代謝をあげると、身体にどのような変化が起こるのでしょうか?

基礎代謝をあげると、身体の深部体温も同時に上がるといわれています。
深部体温とは、熱が出たときに体温計で測る身体の表面の温度ではありません。

脳や内臓などの身体の奥の温度のことです。
深部体温が下がることによって、身体が芯から冷え切ってしまいます。
いわゆるや「底冷え」「何枚重ね着しても寒い」という重度の冷え性になってしまう女性が多いそうです。

深部体温と基礎代謝は切っても切れない関係です。
基礎代謝が上がれば深部体温も上がり、逆に基礎代謝が下がれば深部体温も一緒に下がります。

「深部体温」「基礎代謝」。
両者が密接に関わっている以上、身体を温めながら、基礎代謝をあげることが体質改善にもつながります。

【代謝をあげる冬の日常生活とは?】
代謝をあげるには、身体を芯まで温めるのがポイントです。
日常生活のポイントを順番にご紹介していきます。

1.暖房
・遠赤外線のヒーターを使うこと
通常の暖房は対流式といって、温かい空気が上に上がってしまって、冷たい空気ほど下に下がってしまう性質があります。
一般的には放射型とよばれる遠赤外線のヒーターの方が身体を効率よく温めるといわれています。
・触ってみて冷たい部分があれば、使い捨てカイロで温めること
・サウナ・温泉・温浴・岩盤浴など身体を温めることをたくさんすること

2.姿勢をよくする
背筋には、「脊柱起立筋(せきちゅうきりつきん)」と呼ばれる筋肉があります。
脊柱起立筋は、持久力を司る遅筋(ちきん)と呼ばれるタイプの筋肉です。

このタイプの筋肉を意識しながら、運動したり、事務作業するとそれだけで代謝がアップするといわれています。
特に脊柱起立筋は大きい遅筋であり、意識しやすい部位です。
背筋ピン!で、代謝をあげて体質改善しちゃいましょう♪

女性の美しさを目指したい人は、ぜひ「代謝をあげる」ことを大切にしていきましょう♪

セルフケアでうまくいかない方へ。

自分だけでは痩せられないという方はやはりプロにお任せするのが一番です。

これまで約9万人の女性の美をサポートしてきた実績を持つインドエステサロン プレステージ・パルトネールでは、冷え・むくみなど女子特有の体質の改善を目指す「本気痩せ 全身デトックスプラン」を期間限定でご体験いただけます。

通常20,540円のところ、今ならなんと価格6,000円でお試しいただけるまたとないチャンスです。ぜひお試しください。

> 体験プランの詳細はこちら

関連記事

Page Top

体験プラン