インド美容に基いた体質別エステ
プレステージ/パルトネール

美容コラム

低体温に悩んでいませんか!?冷え性さんのための体質改善法

  • 冷え
低体温に悩んでいませんか!?冷え性さんのための体質改善法

平熱はいつも35度台……。
低体温に悩んでいる女性は、かなりの数いらっしゃるはず。
どのようにすれば、元の体温に戻るのでしょうか?

こんにちは、パルトネール横浜店 マネージャーの藤田です。

体温は、細菌・ウィルスへの抵抗力ともいえる免疫と深い関わりがあるといわれています。
低体温の人は病気にかかりやすいので、特に冬はインフルエンザや風邪を引いてしまう人が多いでしょう。

では、低体温の方が、体質改善するにはどうしたらいいのでしょうか?
低体温の方は、アーユルヴェーダでドーシャ(体質)診断すると「ヴァータ(風)」タイプであることがほとんどです。

もちろん、必ずしもヴァータ体質ではなく、カッパ(水)体質との混合型の方もいらっしゃいます。
けれども、冷え性の方は、多少なりともヴァータのドーシャ(体質)があるといってもよいと思います。
詳しくは当店をはじめとしたアーユルヴェーダのカウンセリングが受けられるようなサロンに相談してみてくださいね。

さて、低体温の方にとって、冬は辛い季節です。
冬は、冷たく乾燥した属性を持っているヴァータの性質を強めてしまうからです。

【低体温体質を改善するコツは?】
1.身体の3点を冷やさないファッションを心がけて!
体質改善するには、身体を冷やす食事や習慣を避けることが大切です。
ファッションは、できるだけ肌を冷たい外気にさらさない方がいいでしょう。

首元・足元・手首の3箇所に冷たい風が当たると、身体を冷やしてしまうといわれています。
ネックウォーマー・マフラー、冷えとり靴下や足首ウォーマー、手袋で、3点をしっかりとガードしましょう。

2.温かい地域が原産の食べ物に気をつけること!
食べ物は南方産のものより、北方産のものを選んでください。
温かい国で好んで食べられているものは、身体を冷やしてしまう傾向があるからです。

例えば、美容やダイエット効果で注目されているトマト。
原産は南アメリカですし、スペインなどの温かい国で好んで食べられている野菜です。
身体を温める効果がある野菜は、根菜です。
冬には旬であるれんこん、大根などが、特におすすめです。

アフリカが原産といわれ、南米などの温かい国で豆が栽培されるコーヒーも、身体を冷やしてしまうといわれています。
コーヒー党の方で低体温に悩んでいる方は、少し控えめにした方がいいかもしれません!

ちょっとしたことを続けていくことで、徐々に低体温体質が改善されていくことは多いんです。
続けられそうなことから、始めてみてください♪

関連記事

Page Top

体験プラン