インド美容に基いた体質別エステ
プレステージ/パルトネール

美容コラム

体が冷えると肩こりも悪化する!肩こりの原因と改善法

  • コリ
  • 未分類
体が冷えると肩こりも悪化する!肩こりの原因と改善法

性別や年齢を問わず、肩こりに悩んでいる人は多いですよね。ひどくなると頭痛がしてくることもあるので、なんとか改善したいものです。

こんにちは、広報担当の元井です。

冷え症の人は肩こりがひどいと言われていますが、どのように関係しているのでしょうか?今回は肩こりの原因と症状を緩和する方法について聞いてきました。

広報担当

パソコンやスマホをずっと見てると肩や首が凝ってしまいます。肩こりってなぜ起こるのですか?

エステティシャン

肩こりは血行不良が原因で起こります。血液の流れが悪くなると老廃物が蓄積され、血管が圧迫されてしまうことで、筋肉がこわばったり、痛みが生じたりします。

長時間パソコンやスマホを同じ姿勢で見ていると血行が悪くなり、首や肩の筋肉が緊張する状態が続いてしまうため、肩こりが起きてしまうのです。

広報担当

なるほど。他にはどのようなことが原因で肩こりになってしまうのでしょうか?

エステティシャン

運動不足が挙げられますね。普段から体を動かしていないと筋肉が緊張しやすくなります。また、ストレスも肩こりの原因の一つです。ストレス状態が続くと、自律神経である交感神経の働きが活発になり、筋肉を緊張させてしまいます。

このほか、夏の時期に冷房の効きすぎた部屋にいると、体が冷えてしまうので肩こりになりやすいですね。寒い場所に長時間同じ姿勢でいると、体全体の血行が悪くなってしまい、肩こりをさらに悪化させてしまうでしょう。

広報担当

まさに負のスパイラルですね。どうしたら予防することができますか?

エステティシャン

血行をよくするためにはストレッチがおすすめです。首や肩、体を動かすことで、筋肉がほぐれ血行がよくなり、肩こりの予防につながります。特にデスクワークなど同じ姿勢でいる人は、1時間おきくらいに席から離れて体を動かすと良いでしょう。

肩甲骨を意識して肩を回すだけでも全然違いますよ。首を左右に傾けたり、回したり、簡単なストレッチでも効果があるので、こまめにやるようにしてください。

広報担当

それくらいなら仕事中でもできそうです!ストレッチのほかに効果的な方法って何かありますか?

エステティシャン

体を冷やさないことも大切です。寒いと感じたら、上着やストールを使って肩や足が冷えないようにしましょう。

タオルを水で濡らして、電子レンジで温めて蒸しタオルにするのもおすすめです。蒸しタオルやカイロを使って、肩や首を温めるのもいいでしょう。

また、パソコンを見る姿勢にも注意が必要です。画面との距離は40cm以上離し、目線が下になる位置にパソコンを置きましょう。肘の角度は90度が理想です。

スマホを見るときも画面が下になるようにして、スマホを持っている手を反対の手で支えます。これだけでも姿勢が猫背になりにくく、肩こり予防になりますよ。

広報担当

普段の生活で注意することが必要なんですね!さっそくスマホを見るときの姿勢には注意したいと思います。たくさんの情報をいただき、ありがとうございました!


肩こりの原因として、運動不足や血行不良などが挙げられます。また、スマホを見ているときに猫背になってしまうのも注意したいですね。仕事でパソコンを見ている時間が長い方は、こまめにストレッチするようにしましょう。夏場の暑い時期は、冷房や冷たい飲み物などで体を冷やさないことも大切です。肩こりにならないように、普段の生活を見直してみてくださいね。

セルフケアでうまくいかない方へ。

自分だけでは痩せられないという方はやはりプロにお任せするのが一番です。

これまで約9万人の女性の美をサポートしてきた実績を持つインドエステサロン プレステージ・パルトネールでは、冷え・むくみなど女子特有の体質の改善を目指す「本気痩せ 全身デトックスプラン」を期間限定でご体験いただけます。

通常20,540円のところ、今ならなんと価格6,000円でお試しいただけるまたとないチャンスです。ぜひお試しください。

  • この記事を書いた人

  • 最新の記事

プレステージ 広報部

プレステージ 広報部

創業30年の実績を持つ老舗エステサロンの熟練エステティシャンが、ご自宅でのケアや食生活なども含めた美のノウハウをご提供いたします。

関連記事

Page Top

体験プラン