インド美容に基いた体質別エステ
プレステージ/パルトネール

美容コラム

体質改善して頑固な肥満とサヨナラする!

  • 食生活
体質改善して頑固な肥満とサヨナラする!

こんにちは、新人エステテシャンのマイです!当店には美意識が高く、健康的に美しくなりたいと頑張っているお客様がたくさんいらっしゃいますが、なかには体質的にどうしても太りやすい、いわゆる肥満体質の方もいらっしゃいます。実は私も肥満体質で、体質改善に挑戦中なのです!

【太りやすいのは生まれつき?】
どんなに食べても太らないタイプっていますよね。逆に私はどんなに食事を減らしてもなかなか脂肪が落ちないのです!いったいこの差はどこからくるのでしょうか?

実は太りやすさってある程度、遺伝で決まっているみたいです。脂肪を分解しにくい体質というのがあるのだとか。でも、太りにくい人と大きな差があるわけではなくて220カロリー、ごはんにしたらお茶碗1杯分の差なのです。つまり、多少の遺伝子的な差はあったとしても、意思の力でどうにかできる範囲なのです。

【食生活を見直してみる】
「食事をいくら減らしても痩せない!おかしい!」って思っていたのですけど、実はその食事そのものに問題があるって最近気がつきました。たとえば、家にはいつも食卓にマヨネーズがあってとりあえず何にでもかけるのです。そういうことの積み重ねで、本人は食事を控えているつもりでも、一回一回が高カロリーってことも結構ありますよね。

脂っこいもの、砂糖は控えようってがんばっていましたが、毎回ご飯はキッチリ2杯食べていました。炭水化物も実は結構太るのですよね。これじゃ痩せないはずです。

【食べ方を変えて体質改善】
太っている人は早食いの傾向があると聞きましたが、私もそうでした。学生の頃から給食を食べ終わるのもいつもクラスで早い方でしたし…。でも、肥満とサヨナラするための体質改善にはゆっくりよく噛んで食べることはかかせないのです。

人は噛む回数が多いと満腹感を覚えるようにできているとか!飲むように食べていてはいくらお腹に入れても満足しないんです。ナッツ類、根菜類などを上手にメニューに取り入れて、よく噛む食事を心がけるようにしています。

あと、食べる時間も大切です!寝る2時間前にはものを口にしないというのを守るだけでもだいぶ違います。また、3度の食事もできるだけ決まった時間にとるのが理想的です。忙しい毎日を過ごしているとなかなか難しいのですが…。

【おやつはOK!】
だいたいのダイエット法は間食を控えるようにと謳っていますが、それも程度によると思います。私も一切間食しなかったことありましたが、かえってストレスになっちゃって、ご飯をドカ食いするようになって、逆効果でした。そんなことになるぐらいなら、適度に間食も取り入れた方がいいです。

ただ、おやつの時には必ずたっぷりと水分を補給するようにしましょう。お菓子だけでお腹を満たそうとするのはもちろんNGですし、水分はジュース以外が鉄則です。お菓子ではなくドライフルーツなどカロリー控えめで栄養満点のものならばなおいいですね。

食べ方を変えて、私は半年で2kg体重を落とすことに成功しました。数字だけ見るとたいしたことないと思われるかもしれませんが、ここ10年ほど体重が増えることはあっても1kgも減ることがなかった私からしたら驚くようなできごとです!いろいろと食べても太りにくいように体質改善できたような感触もあります。

それに、体重が減っただけではなくて、体調の方もすごくいいのです!肥満にならないように体質改善することは、水分や老廃物をためこまない体に体質改善することとほとんど同じなので、体調がよくなるのも当たり前といえば当たり前なのですが。

食生活から見直す体質改善、何をしても痩せない肥満で悩んでいる人も一度挑戦してみる価値はあると思います!
 

関連記事

Page Top

体験プラン