インド美容に基いた体質別エステ
プレステージ/パルトネール

美容コラム

体質改善をするなら基礎体温の目標は36℃以上がマスト!

  • その他
体質改善をするなら基礎体温の目標は36℃以上がマスト!

いつもパルトネールの美容コラムをご愛読いただきありがとうございます。大宮店 副店長の小熊です。

女性の方は、基礎体温を測る習慣がある人も少なくないと思います。そこで質問ですが、あなたの生理後の体温は何度でしょうか?数字で結果が出ると、自分の身体が冷えていることを自覚できるはず。低体温と体質改善についてご紹介していきますね。

【生理後の体温を知ろう】
生理後の卵胞期は基礎体温の低い時期。ホルモンが多く分泌される時なので、体調が安定している時期なんです。

【低体温の人は痩せにくい?】
人間の体温は、大人の場合、36.8℃前後が正常だといわれています。しかし、現代人の方はほとんどの場合、36.8℃前後の体温ではありません。人によっては、36℃を割ってしまうケースも少なくないのが現状なんです。

体温が一度下がると、代謝は13%程度落ちると言われています。単純に言えば、体温が正常な人は、36℃を下回っている人と比べると、毎日100kcalの運動をしているということになるのです。

【基礎体温を上げる方法】
基礎体温が低い方は、体質改善のために、できるだけ体温を上げるような努力が必要です。そこで、体質改善に必要な方法を5つご紹介します。

1. 冷たいものを飲んだり食べたりしない
冷たいものは身体を冷やし、消化不良や下痢を引き起こします。できるだけ常温か、温かいものを積極的に摂りましょう。

2. カフェインに気をつけよう
カフェインは交感神経を刺激します。しかし、副交感神経が優位なほうが血のめぐりがよくなるので、カフェインの摂取は控えるとよいでしょう。

3. ぐっすり眠る
ぐっすり眠ると、自律神経のバランスが改善します。自律神経の乱れは、血の巡りが悪くなるので、避けたほうがよいでしょう。

4. ストレッチをする
身体が硬いと血のめぐりが悪くなります。すると、代謝が落ちてしまうので、ストレッチをするとよいでしょう。

5. 深呼吸をする
ストレスが溜まると呼吸が浅く、速くなると言われています。深呼吸をすると代謝も上がり、リラックスして、全身の血のめぐりがよくなります。

今回ご紹介したような方法を試すと、体温が上がり、健康にも美容にも良い体質改善ができると思います。自分の体温が低いと感じた方は、ぜひとも試してみてください。
 

関連記事

Page Top

体験プラン