インド美容に基いた体質別エステ
プレステージ/パルトネール

美容コラム

何ヶ月かければ体質改善できるのですか?

  • その他
何ヶ月かければ体質改善できるのですか?

こんにちは、新人エステティシャンのユリです!むくみやくすみを気にしているお客様は意外と多いです。実はそれドロドロ血液が原因かもしれません!実は血液の状態ってすごく美容と関連があるんです。改善するには何ヶ月かはかかってしまうけど、サラサラ血液になり血液美人をめざす改善方法を紹介したいと思います!

【サラサラ血液がキレイの決め手?】
シミ、毛穴の開き、くすみ、クマ、乾燥肌、ニキビ…すべて実はお肌のターンオーバーがかかわっています。つまり、お肌の生まれ変わりのサイクルが乱れてしまうことがいろいろなトラブルの元になっているのです。そのターンオーバーにとってもかかわっているのが何かっていうと、実は血液なんです!

血液は体のすみずみまで栄養を届けるのはもちろんのこと、老廃物を回収するという仕事をしています。もし、この血液がドロドロだったらどうなるでしょうか?新しい皮膚を作るための栄養はなかなか届かないし、老廃物はずっと溜まったままで…つまり『肌の生まれ変わりサイクル』が狂ってしまうのです。

よく、テレビの健康番組などで「酢玉ねぎを食べて血液をサラサラにしよう!」とかやってますよね。お年寄り向け情報のように思っている人もいるかもしれませんが、実はキレイになりたい女子こそ要チェックなのです。

【サラサラ血液にするにはどうするの?】
そうとはいっても「ドロドロ血液なんてまだまだ先の話」なんて思ってる人も少なくないかもしれませんが、本当に大丈夫ですか?なかなか消えないクマ、開いたままの毛穴、乾燥肌、たるみ…実はそれ、ドロドロ血液のサインかもしれません。

実は年齢に関係なく血液がドロドロになるリスクはあります。いくら若くても油や糖分の摂りすぎ、寝不足、運動不足、ストレスなどが重なれば、十分ドロドロになってしまいます。むしろ若い頃は胃腸が油っぽいものも受けつけるのでつい食べ過ぎてしまいますし、仕事も遊びもめいっぱいしたい年頃なので不規則な生活になりがちです。

そんな毎日の中でもサラサラの血液に体質改善するためには、ちょっとだけ食べ物に注意してみましょう!たとえばおすすめの献立は「豚丼+かぼちゃの煮付+みかん」です。代謝を良くするビタミンB1やB2を多く含む豚肉は玉ねぎと一緒に食べることで効果が倍増します。かぼちゃは血のめぐりを良くして体質改善を促進するビタミンE、みかんは新陳代謝を促すビタミンCを豊富に含んでいます。

【サラサラ血液体質改善に効くストレッチ】
サラサラ血液に体質改善するにはストレッチもおすすめです!ストレッチといっても「つま先立ち」これだけでも、ふくらはぎに滞ってドロドロになりがちな血液を上半身に返す効果が期待できます。デスクワークしながらでも、時々、かかとを床からあげてふくらはぎに力をいれてみるのを繰り返してみると、夕方のパンパンむくみも減らすことができると思います!

帰宅後のバスタイムもできるだけゆったりと時間をとるようにしてみてください。忙しいとついシャワーだけになりがちですが、できれば湯船に20分以上はつかりたいところです。老廃物を排出するには水分もかかせないので、湯上りにはタップリと水分補給しましょう。

このように、サラサラ血液に体質改善するには食事、運動、入浴などを日々ていねいにするよう心がけることが大切です。とはいっても、なかなかそこまでできないバタバタの毎日を過ごしている人にはリンパマッサージもおすすめです。

体質改善には何ヶ月ぐらい必要かと聞かれることも多いのですが、早くて1ヶ月、基本は3ヶ月以上かかると思ってください。なぜなら人間の細胞が完全に入れ替わるのに3ヶ月~6ヶ月はかかるからです。何ヶ月目から効果があらわれるかは個人差もありますが、あきらめずに続けてみましょう!

関連記事

Page Top

体験プラン