インド美容に基いた体質別エステ
プレステージ/パルトネール

美容コラム

健康にも!?お尻が冷たいときはどうストレッチすべき?

  • ヒップ
健康にも!?お尻が冷たいときはどうストレッチすべき?

ふとしたとき、おしりの”ヒヤッ”とした感覚が気になったことはありませんか?実は、ひんやりおしりが全身の冷え性を悪化させているのだとか・・・。

こんにちは、プレステージ広報の元井です。

今回はおしりと冷えの関係について伺ってきました。これを知れば、あなたも冷え知らず?女性の方は、特に覚えておきましょう!

広報担当

おしりの冷えは身体によくないと聞きましたが・・・

エステティシャン

ひんやりおしりは、女性に多い症状。健康に多大な悪影響を及ぼすと言っても過言ではありません。

広報担当

内臓の冷えは健康によくないんですか?

エステティシャン

よくないどころか、とても悪い状態です!食欲不振や下痢・便秘、胃腸の痛み、疲れやすさなど、さまざまな症状のリスクが高くなるんです。

また、免疫力が落ちているので、風邪をひきやすいということも。まさに身体にとって「百害あって一利なし」です。その状態が、おしりを触ればわかるということですね。

広報担当

おしりの冷えって怖いんですね・・・では、どうすれば?

エステティシャン

おしりの筋肉を緩めてあげるストレッチがおすすめです。

広報担当

どんなふうにストレッチするんですか?

エステティシャン

やり方については、ちょっと手間ですが大体こんな感じです。

1.おしりのお肉をマッサージするようにほぐす。
2.仰向けに寝て膝を曲げる
3.右足を左足の下へくぐらせる
4.右足を身体の外側へ開く

反対の足でも同じようにしてみてください。ちなみに、冷えが関係するという坐骨神経痛も、このストレッチでバッチリです。

広報担当

ちなみに、どんな状態だと「おしりが全身を冷やしている」という状況なんですか?

エステティシャン

自分の手で触って冷めたかったら間違いなく冷えています。もし、冷たくなかったとしても、先ほどのストレッチでおしりをほぐすとき、コリコリしていたら危ないですね。自分でわからない場合は、人に見てもらうといいですよ。


おしりの冷えは不健康のサインなんですね!気になる方は身体の内側から温めて、健康な状態をキープできるように対策しましょう。

セルフケアでうまくいかない方は
こちらのプランを是非お試しください。

この記事をご覧の方におすすめの体験プラン

関連記事

Page Top

体験プラン