インド美容に基いた体質別エステ
プレステージ/パルトネール

美容コラム

冷えを解決する!温野菜による体質改善

  • 食生活
冷えを解決する!温野菜による体質改善

いつもパルトネールの美容コラムをご愛読いただきありがとうございます。大宮店 チーフ長澤です。野菜中心の食生活は美容やダイエットにも大変効果的です。しかし、実は野菜の食べ方には工夫が必要なのはご存知ですか?正しく食べてキレイになれる、温野菜による体質改善を紹介します。

【体を冷やす野菜・温める野菜】

実は野菜には体を冷やすものと温めるものがあります。基本的に根菜、冬が旬のもの、寒冷地の野菜は体を温める作用が強いと言われています。逆に、葉物、夏が旬のもの、温暖地の野菜は体を冷やすというわけです。

美容や健康には、体質改善によって新陳代謝をアップさせること決め手ですが、それには冷えは大敵です。つまり、体を冷やすようなものは摂り過ぎに注意しなくてはいけないのです。

そうとはいっても、野菜の多くはどちらかといえば体を冷やす特性があるグループに属しています。いったいどうすれば良いのでしょうか。

【体質改善のための正しい野菜の食べ方】

実は、野菜は食べ方ひとつで体を冷やす作用を緩和することができます。それが温野菜なのです。同じ野菜でも生のままよりも温野菜にして食べることで、美容や健康のための体質改善に効果を期待することができるのです。

野菜を温めるにはさまざまな方法があります。たとえば野菜炒めは代表的なメニューのひとつかもしれません。しかし、どうしてもオイル(油)を使用しますし、ダイエット面の問題がないわけではありません。

また、野菜を温めすぎてしまうのも問題です。野菜が含むビタミン群は熱に弱く、これを破壊しない程度の加熱にとどめる必要も当然あります。温野菜と一口にいっても、体質改善のためのレシピを考えるならば、さまざまな工夫が必要なのです。

【体質改善に役立てたい温野菜レシピ】

体質改善のための温野菜レシピの代表例は、蒸し野菜です。お好みの野菜をセイロなどに入れて蒸し上げるだけで、たちまち一品料理ができるという手軽さもうれしいですね。ひところ話題になったタジン鍋に野菜をならべ、少量の水で蒸し焼きにするのもおすすめです。

蒸し野菜のタレにゴマをたっぷりと使用すれば、ミネラル面からも申し分ありません。すりおろし生姜をふんだんに使った和風ドレッシングなども冷え性改善により効果を期待できます。いずれにしても、市販のドレッシングはオイル分も多く、添加物も入っているので、できるだけ手作りのものを用意することをおすすめします。

また、実は野菜スープも温野菜の一種です。とくに旬の野菜は、その季節に体を必要としている栄養素を補ってくれるので積極的に活用しましょう。夏野菜のトマトや茄子は確かに体を冷やす作用もありますが、にんにくや唐辛子などの体を温める働きがあるものを入れることで、その作用をいくらか緩和することもできます。

作りおきをしておけば朝食にはもちろん、おやつ、夜食などの間食にも、お菓子がわりに役立てることもできます。

【温野菜効果は絶大!】

温野菜による体質改善によって、肥満、肌荒れはもちろん、生理不順も解消された例が報告されています。まさに「冷えは万病の元」なのですね。夏でもエアコンの効いた環境で過ごすことが多い現代人は、一年中冷え対策に注意しなくてはいけないともいえます。

それには、冷えに強い身体を作ることが欠かせません。温野菜で体を内側から温めることによって、キレイに元気になりましょう!

いかがでしたでしょうか。体質改善にはまず食事を見直すことは欠かせませんが、すべての食事内容を変更するというのは難しいのが実際のところでしょう。そんな時にはまず、野菜の食べ方を変えてみるというのはいかがでしょうか。

温野菜ではじめる体質改善、今日からはじめてみませんか?

関連記事

Page Top

体験プラン