インド美容に基いた体質別エステ
プレステージ/パルトネール

美容コラム

冷え性対策に効く?白湯の健康効果

  • 冷え
冷え性対策に効く?白湯の健康効果

冷え性によいとされる白湯。初めて飲んだときは「ニガイ」「マズイ」と感じるかもしれません。でも、飲み続けると美味しく感じるうえに…

こんにちは、パルトネール広報担当の元井です。

白湯の健康効果はどんなものがあるのでしょうか。ベテランエステティシャンに教えてもらいました!

Q.白湯の健康効果について、改めて簡単に教えてください。
A.冬場は気になる冷え性のほか、ダイエット効果やデトックス効果が期待できますね。また、便秘やむくみの解消にもよいでしょう。

Q.その理由はなぜでしょうか?
A.白湯は身体から毒素を洗い流す力があります。内臓の汚れをキレイにしてくれるので、身体の機能も取り戻せるんです。

Q.味が気になるので他の温かい飲み物でもいいんですか?
A.温かい緑茶やウーロン茶などでもいいのですが、洗浄力の面で白湯に勝てるものはないでしょう。また、白湯は冷え症にも効果が期待できる飲み物。
普段コーヒーや緑茶を飲んでいる人は、その洗浄力や冷え症改善に驚くかもしれません。ちなみに、身体がデトックスされると美味しく感じるはずです。

Q.いつ飲むのがベストですか?
A.冷え性の方は夜寝る前に飲むのが一番。コップ一杯飲むだけで身体がポカポカするはずなので、寒い思いをしながら寝る心配はなくなりますよ。

Q.作り方にこだわりはありますか?
A.アーユルヴェーダに基づく方法だと、風の要素を取り入れやすい『やかん』で作るのがいいとされています。ただし、レンジやポットで作ったものがダメというわけではありません。

Q.ちなみに、白湯は痩せるってホントですか?
A.当たり前のことですが、白湯は温かい飲み物なので、内臓を温めてくれます。そして、内臓が1℃温まると代謝は10%程度上がるので、脂肪燃焼効果が高まるのは事実。継続的に飲む習慣を身につければ、痩せやすい身体になる準備が整うわけです。

勉強になりました!
毎日白湯を飲んで、冷え症対策やデトックスしちゃいましょう!

関連記事

Page Top

体験プラン