インド美容に基いた体質別エステ
プレステージ/パルトネール

美容コラム

原因は内臓脂肪!?お腹の部分痩せのポイントは?

  • お腹
原因は内臓脂肪!?お腹の部分痩せのポイントは?

ぽっこりお腹が気になる方も多いはず。
部分痩せでスッキリさせたいと悩むポイントのうち、上位に来る部位ではないかと思います。

こんにちは、プレステージ広報担当の元井です。

今回は、お腹から部分痩せをする方法に興味がある方へ向け、エステティシャンから役立つ情報を聞いてきました。

===============
Q.なぜ、お腹から太るのでしょうか?
A.脂肪と老廃物が溜まっている、内臓が下がってしまって塊になるなどの理由が考えられます。また、お腹には、内臓を守る骨がなく、骨の代わりに脂肪でガードすることになります。こうした事情もあって、内臓脂肪がつき、お腹周りが太りやすくなってしまうのです。

Q.内臓脂肪を燃やすことがポイントなんでしょうか?
A.そういうことです。

Q.どうすると内臓脂肪を燃やすことができるのでしょうか?
A.基本的に、内臓脂肪だけは真剣にダイエットするしかありません。食事バランスの改善、20分以上の習慣的な有酸素運動、ねじり腹筋によるトレーニングが挙げられます。

Q.食事改善の場合、どこに注意すべきですか?
A.内臓肥満の人は、朝食を抜いていたり間食や夜食が多かったりと、不規則な生活をしているケースが少なくありません。早食いをするなど、カロリーを摂取しやすい食生活をしている場合も危険です。まずは食生活を改善するのがベターと言えます。

ただし、内臓脂肪は脂肪が落としやすい部位なので、生活リズムの改善で手軽に落とすことができます。その理由は、内臓脂肪は貯蔵することが目的でなく、すぐに消費するためのカロリーだからです。

なるほど。ありがとうございました。内臓脂肪の燃やし方を意識し、ダイエットに取り組むことがお腹の部分痩せの近道かもしれません。

お腹の部分痩せは一日でできるものではありませんが、比較的短期間で効果が現れます。ダイエットを始めるとき、ねじり腹筋とセットでトレーニングしてみてはいかがでしょうか。
 

関連記事

Page Top

体験プラン