インド美容に基いた体質別エステ
プレステージ/パルトネール

美容コラム

基礎代謝が低下する原因は冷えにある!改善方法は?

  • 代謝を上げる
基礎代謝が低下する原因は冷えにある!改善方法は?

ダイエットの効果をアップさせるには、基礎代謝を高めることが必要、と言われていますよね。冷え症の女性は多く、ダイエットをしてもなかなか痩せないことも多いでしょう。それは冷えのせいで基礎代謝が下がっているから、というのが原因の一つです。

こんにちは、広報担当の元井です。

基礎代謝は健康においても重要なカギ。なぜ冷えが基礎代謝を下げるのか?冷えと基礎代謝の関係についてお伝えしましょう。また、冷えを解消して基礎代謝をアップさせる方法についても紹介します。

なお、痩せやすい体を目指す方は、初回体験6,000円の本気痩せ 全身デトックスプランもぜひご利用ください。

広報担当

なぜ冷えは基礎代謝を下げる原因になるのですか?

エステティシャン

体温が1度下がると、基礎代謝は12%も下がると言われています。近年では平熱が36度にもならない低体温の人が増えています。体が冷えているということは、血行が悪い証拠です。

血流がよくないと、内臓が健康に機能するための栄養や酸素が行き届きにくくなってしまいます。内臓の機能が低下すると、筋肉も落ちてしまいますし、免疫力も低下するため、基礎代謝が低下してしまのです。

特に筋肉が基礎代謝をアップさせるには必要なものなので、筋肉が経ってしまうと基礎代謝も低下してしまいます。基礎代謝が低下すると免疫力も下がり、体が冷えやすくなるという悪循環になります。

広報担当

体が冷えてしまう原因は何でしょうか?

エステティシャン

原因はさまざまですが、ダイエットも原因の一つです。

体重を減らそうとして無理な食事制限をすると、栄養不足になり筋肉が減ってしまい、体温を作り出せず体が冷えやすくなります。ダイエットに欠かせない野菜も生野菜にすると体を冷やす原因になります。

普段の生活でも、湯船につからずにシャワーだけで済ませてしまうことや、運動不足も血行不良を引き起こし、冷えにつながります。体を締め付けすぎる下着や薄着であることも、冷え症になりやすくなります。

広報担当

冷え症を改善するにはどうすればいいですか?

エステティシャン

大事なのは普段の生活の中で体を冷やさないことです。薄着をしない、クーラーの効き過ぎた部屋では上着やひざ掛けを使う、冬はタイツやレッグウォーマーなどで足を冷やさないようにしましょう。

ドリンク類はできるだけ温かいものや常温を飲みむよう心掛けてください。夜はシャワーですまさずに、湯船にゆっくり浸かることで、血行がよくなりリラックスできます。

広報担当

血行をよくするにはどのような方法がおススメですか?

エステティシャン

ストレッチやマッサージ、またヨガやジョギングなど、運動がおススメです。運動をすることで、筋肉量も増え基礎代謝アップにもつながります。週に少なくとも3回は、定期的に体を動かす時間を作りましょう。

特にデスクワークの人は、同じ姿勢でいると血行が悪くなりますので、仕事の合間に席を立ってストレッチをすることをお勧めします。

広報担当

会社でできる簡単なストレッチの方法はありますか?

エステティシャン

座ったままの姿勢で行うなら、足首を伸ばしたり、回したりするだけでもOKです。腰を左右にひねる、アキレス腱を伸ばす、といった運動なら、食事休憩のときにもできるでしょう。下半身の血行をよくすることで、全身の血行がよくなりますので、毎日気が付いたときなど下半身のストレッチやトレーニングを行うといいでしょう。


体は冷やさず、動かすことが大事なんですね。貴重なお話をありがとうございました。

太りやすくなるのは、年齢や運動不足、食べすぎだけが原因ではないのですね。

冷えを放置しておくと、足もむくみやすくなりますし、セルライトに発展してしまいます。見た目にこだわって薄着をしたり、きつめのガードルを身に着けたりしている人も多いでしょう。まずは、冷えの原因を取り除いて、体を動かす習慣をつけるといいですね。

そうすることで、基礎代謝もアップし、ダイエット効果も高まるはずです。

セルフケアでうまくいかない方へ。

自分だけでは痩せられないという方はやはりプロにお任せするのが一番です。

これまで約9万人の女性の美をサポートしてきた実績を持つインドエステサロン プレステージ・パルトネールでは、冷え・むくみなど女子特有の体質の改善を目指す「本気痩せ 全身デトックスプラン」を期間限定でご体験いただけます。

通常20,540円のところ、今ならなんと価格6,000円でお試しいただけるまたとないチャンスです。ぜひお試しください。

> 体験プランの詳細はこちら

関連記事

Page Top

体験プラン