インド美容に基いた体質別エステ
プレステージ/パルトネール

美容コラム

太ももを細くしたい!それには骨盤の歪みを正しましょう

  • 太もも
太ももを細くしたい!それには骨盤の歪みを正しましょう

おススメ体験プラン
★ 脂肪集中ボディメイクプラン ★

プレステージ関内店リーダーの及川です。太ももはなかなか痩せにくい部位といわれていますが、効果的なダイエット方法もあります。骨盤の歪みを矯正してスッキリした太ももを手に入れませんか?

なぜ太ももは痩せにくい?

ダイエットというとマッサージ、筋トレ、食事制限などを思い浮かべる人も多いかもしれません。たしかにマッサージで老廃物の排出を促したり、筋トレで基礎代謝をアップして痩せやすい体を作ったり、食事制限でカロリーを抑えることが効果的な部位もあります。しかし、なぜ太ももを細くすることができないのでしょうか。

それは、太ももに余計な肉がついている原因は骨盤の歪みに由来していることがあるからです。骨盤が歪むと下半身への血行、リンパ液の流れが悪化して、太ももを始めとした下半身太りの原因になってしまいます。骨盤の歪みを矯正することなく、太ももを細くすることはできないのです。

骨盤の歪みをチェック

そうとはいっても、自分の骨盤が歪んでいるかどうかというのは鏡を見てもわからない人が多いでしょう。そこで、おすすめしたいのが大転子のチェックです。太ももの付け根あたりに手をあて、脚を前後に動かすとグリグリ動く骨がありますが、そこが大転子になります。

大転子が骨盤の外側に大きく張り出していたりしませんか?もし、そうならば骨盤が歪んでいる可能性があります。出っ張った大転子を引っ込めることで、骨盤も正しい位置に引き戻され、太ももを細くすることもできるのです。

骨盤の歪みに効果的なエクササイズ

大転子を引っ込めて骨盤の歪みを解消し太もも痩せを目ざすには、いくつかのエクササイズがおすすめです。

開脚ストレッチ

床に座って脚を90°以上開き、息を吐きながらゆっくりと前屈します。太ももの筋肉が伸びているのを感じたら、息を吸いながら静かに元の位置に戻ってください。これを5回~10回程度繰り返しましょう。

股関節ゆらし

肩幅に足を開いて立ち、右側の大転子に右手を当てて押し込みながら骨盤を左にスライドします。上半身は右に傾けて、右太ももの内側が伸びるのを感じたら元の姿勢に戻ります。左右同じようにしてそれぞれ8回程度繰り返します。

8の字腰回し

骨盤周辺の筋肉が正しく使われず大転子の張りの原因になっていることもあります。骨盤を回して周辺の深層外旋六筋などを鍛えてみましょう。まず、肩幅に足を開いて立ち、手を当てた腰を、おヘソを中心として床に並行な8の字を描くように回します。なれないうちは小さな8の字でかまいませんが、だんだん大きく描くことができるようにチャレンジしてみてください。

お尻歩き

便秘改善にも効果的なお尻歩きは、両足を前に伸ばして座り、両ヒジをあげて腰をひねりながら、お尻で骨盤を押し出すようにしながら前に進みます。10歩ほど前進したところで、次は後方に10歩進みます。お尻を左右にリズミカルに動かすのがポイントです。これを5セットほど繰り返しましょう。

以上のように大転子を引っ込めて骨盤の歪みを矯正するストレッチにはいろいろなものがあります。できることから無理なく取り組みながら、とにかくコツコツと毎日続けることが大事です。自宅でテレビを見ながらでもかまいません。そうすることで太ももを細くすることはもちろん、ヒップアップなど期待できるでしょう。


そうとはいっても、1人で挑むダイエットというのはつい三日坊主になりがちです。もし、なかなかダイエットが続かないことにお悩みならば、ぜひ私たちにご相談いただければと思います。

骨盤の歪みの矯正もプロのエステティシャンならばまた違った角度からのより効果的なアプローチもできます。今度こそ、骨盤の歪みをスッキリ解消して、憧れの美脚を手に入れてみませんか?

関連記事

Page Top

体験プラン