インド美容に基いた体質別エステ
プレステージ/パルトネール

美容コラム

徹底検証!運動とマッサージ、どっちが部分痩せに効果的!?

  • その他
徹底検証!運動とマッサージ、どっちが部分痩せに効果的!?

こんにちは!
新人エステティシャンとして働いているあさみです。

先日、お客様からこんな質問をいただきました。

「部分痩せには、運動とマッサージのどちらが効果的なの?」
先輩にいろいろとお仕事での経験談を教えてもらいながら、徹底検証してみましたよ♪

【部分痩せするための条件って?】
太もも、二の腕、特定の部位につく皮下脂肪は、内臓脂肪とは異なるんだそうです。
皮下脂肪は老廃物と結びついて、セルライトの原因にもなってしまいます。

内臓脂肪はメタボリック・シンドロームや生活習慣病の原因にもなりますが、比較的落としやすいのが特徴なんですって。
しかし、文字通り内臓周りにつく脂肪なのでぱっと見ではわからないのが困りものです。

皆さんが気にするのは、皮下脂肪ではないでしょうか?
皮下脂肪を落とすには、実は運動とマッサージの両方が必要なんだそうです。

なぜなら、皮下脂肪を効率よく燃焼させるためには、有酸素運動がもっとも適しているからなんだそうです。
また、マッサージは、セルライトとなってしまった皮下脂肪を落とすためには欠かせないステップなんだそうです。

【脂肪を燃やすメカニズムとは?】
よく女性誌などで、20分以上の有酸素運動をしましょう!と書いていると思います。
これは脂肪燃焼のメカニズムが関係があります。

筋肉を使うと、血液の中にある糖分がエネルギーとして使われます。
でも、すぐに使われるわけではないんです

まず、血糖値を上げるグルカゴンが分泌されます。
次にリパーゼという酵素が脂肪を分解しないと、脂肪が燃えないのです。

このステップにかかる時間がだいたい20分ほどと言われています。
ですが、近頃は5分程度の運動をコマメに行うことでの効果もあると」いう説もありますから、
続けるという事が大事ですね。

でも、なかなか寒い冬には、運動が億劫になりますよね。
そんな時は、室内で踏み台昇降運動や、プチ流行しているスロートレーニングも脂肪燃焼に効果があるので試してみましょう♪

【マッサージの効果は?】
有酸素運動による脂肪燃焼だけでは、いったんできてしまったセルライトは解消できません。
セルライト解消するためには、直接脂肪細胞に働きかけるしかないんです。

その方法がマッサージなんです。
ベストなのは有酸素運動で脂肪燃焼させてから、ゆっくりと気になる部分をマッサージすると効果UPですよ♪

無理のない範囲で毎日少しづつでも続けていくことで、部分痩せだけではなく太りにくい体質にもなれるので、皆さん頑張りましょう!

関連記事

Page Top

体験プラン