インド美容に基いた体質別エステ
プレステージ/パルトネール

美容コラム

憧れのメリハリボディ!ウエストを部分痩せする

  • 腰・ウエスト
憧れのメリハリボディ!ウエストを部分痩せする

横浜店店長の大村です。みなさん、きゅっと引き締まったウエストを欲しくありませんか?体重が落ちても痩せたように見えないことがありますが、それはウエストの肉が落ちていないことが大きな原因のひとつです。ダイエットの成功を左右するとも言える、ウエストを部分痩せする方法を紹介します。

ねじり運動でウエストの部分痩せ!

まず、足を肩幅に開いてまっすぐに立ちましょう。
両手を下にして楽な姿勢をとります。
右足を床につけたままスッと後ろにずらし、つま先を左足のかかとにつけます。
そのままウエストを左にねじり切って10秒キープします。

ねじりと足の位置を同時に元に戻したら、左右を逆にして同じことを繰り返します。1日5セットを目標にトライしてみてください。ウエストを意識するのと同時におしりを上にあげるようなイメージでやってみましょう。

ウエストの部分痩せだけではなく、ヒップアップ、猫背解消、バストアップなども期待できるといわれています。また、最近ではアンチエイジングのために欠かせない腸内フローラの活性化にも、ねじり運動が有効なことが解明されつつあります。ぜひ、毎日少しずつでも続けてみることをおすすめします。

筋肉を鍛えてウエストを部分痩せ!

ウエストを部分痩せするには、お腹のまわりの腹横筋と横隔膜を鍛えるのも、外せないポイントになってきます。

まず、口で息を吸ってお腹を凹ませ、おヘソのまわりの筋肉をギュッとひきしめた状態を30分間キープします。お腹を凹ませたまま、ゆっくりと口から息を吐きます。こうすることでまず横隔膜を広げます。

次に椅子に座って、二の腕で頭を挟むようにして両手を上げ、手のひらを首の後ろに置きます。
口で息を吸いながらお腹を限界まで凹ませ、腰を反らせます。
お腹を凹ませた状態をキープしながら、今度は口で息を吐きながら上体をゆっくりと丸めます。
骨盤を後ろにたおし、顎は前に出すように意識しましょう。
丸めきったらまた元の姿勢に戻します。
以上を10回ほど繰り返します。

歩き方でもウエストは変わる

歩く時も、つねに腹筋に力を入れておきましょう。前に出した足はかかとから着地し、後ろの足はギリギリまでかかとを地面から離さないように意識します。このようにするだけで、ウエストの部分痩せはもちろんのこと、ヒップアップや太もも痩せ効果まで期待できるのですから、歩き方というのはバカにできないものです。

歩くスピードや歩幅も大事です。できるだけ大股でスピーディーに歩くようにすれば、よりダイエット効果を期待することもできます。

わき腹の部分痩せ

ウエストを部分痩せしようとした時、とくにやっかいなのがわき腹の肉です。しかし、あきらめることはありません!わき腹のシェイプアップに効果的なエクササイズもあるのです。

まず、ひじを肩の真横に上げて、手を肩に軽く乗せます。
左足を一歩前に出してつま先立ちにして、口で息を吐きながら腰をひねって、右手のひじを左膝に近づけます。
左右交互に10回ほど繰り返します。
この時、顔は正面をキープして、うつむかないように注意しましょう。

以上のように、ウエストを部分痩せするためのエクササイズにはさまざまなものがあります。どのエクササイズも、毎日コツコツ続けることが何よりも大切です。無理のない範囲で、楽しくチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

なかには「ひとりで続ける自信がない…」という方もいらっしゃるかもしれません。私たちにご相談いただければエクササイズのほかにも、ウエストの部分痩せに効果を期待できるさまざまなプロのテクニックをご紹介することができます。無料カウンセリングなどもありますので、ぜひご利用をお待ちしています。

セルフケアでうまくいかない方は
こちらのプランを是非お試しください。

この記事をご覧の方におすすめの体験プラン

関連記事

Page Top

体験プラン