インド美容に基いた体質別エステ
プレステージ/パルトネール

美容コラム

本当に効果が出る!脇肉や二の腕を引き締める方法とは!?

  • 二の腕
本当に効果が出る!脇肉や二の腕を引き締める方法とは!?

こんにちは。プレステージ町田店、チーフの青山です!

体の中でも、特に脇の部分や二の腕部分には脂肪がついてしまうものです。一度ついてしまった脂肪を取り除くのも難しい部分ですね。本気で脇肉や二の腕を引き締めるのであれば、どんな方法が効果的なのでしょうか?本当に効果のある方法をご紹介します。しっかり続けることを視野に入れましょう。

引き締めるには、使わない筋肉を使うこと

脇肉や二の腕を引き締めるために、マッサージをするのも方法の一つです。マッサージの効果は、蓄積された脂肪を揉みほぐし外へ流していくことができます。しかし、見た目を引き締めていくためには、日頃使っていない筋肉を使ってあげることを意識するのが一番の方法です。

脇肉や二の腕の筋肉は普段使うことが少ないため、燃焼効果も弱くどんどん脂肪を溜め込んでしまいがちです。蓄積された脂肪に邪魔されてしまうと、リンパの流れも悪くなってしまいます。

これが原因で、さらなる脂肪の蓄積やセルライトの生成を助けてしまうことになります。使わない筋肉を目覚めさせ、使ってあげることで脂肪の燃焼効果が高くなりますので、引き締めるためにはこれが重要になるのです。

1日5分を続けるだけでスッキリ

1日5分間の簡単なストレッチを続けるだけで、脇肉や二の腕を引き締めることができます。どんな方法かを具体的にご紹介しましょう。

1、まっすぐに立ち足を肩幅に開く
2、どちらか一方の手をまっすぐに上げ耳の横につける。このとき指先まで力を入れる。
3、この状態で手を挙げた反対側に上半身を倒していく。このとき下半身はしっかり90度になるまでを目指して倒しましょう。
4、脇肉と二の腕にピリピリとした刺激を感じながら1分程キープし、元の体勢に戻ります。
5、反対側も同じように腕を上げ、上半身を倒す運動を左右1セットで5回程行います。

一見するととても簡単な運動に見えますが、実際に行ってみると筋肉にひしひしと刺激が伝わってくることがわかるでしょう。それだけ普段から脇肉や二の腕の筋肉は使っていないのです。しっかりと筋肉を伸ばして血流を流すことによって代謝がアップするため、脂肪燃焼に役立ちます。

座っていてもできる方法ですが、座っている状態で行うのであれば、上半身が前傾しないように気をつけてください。できれば立った状態で行うほうが効果がアップします。

空いた時間にできる二の腕引き締め法

上記でご紹介した方法とは別に、気が付いた時に簡単にできる方法をご紹介します。

1、腕を指先まで伸ばし、できるだけ体の後ろに引っ張るように伸ばす。このとき背筋が曲がらないように注意。
2、次にできるだけ高く後ろに向かって両腕を上げる。
3、そのまま、後ろ向きにバイバイをするイメージで手首から肩までをブルブルと震わせる。

これを後ろ手バイバイと呼びますが、30秒から1分程度続けてください。慣れないうちは前傾姿勢になってしまいがちなので、背中をまっすぐ伸ばすことを意識しましょう。こうすることで脇肉や二の腕をしっかりと引き締め、たるみのないプロポーションに近づきます。

非常に簡単な方法ですが、毎日続けることで必ず効果が現れますので諦めずに継続していきましょう。ハードな運動や食事制限をしなくとも、上記した2つの方法で実際に脇肉や二の腕が引き締まり理想的な体へと近づいていくのです。


気になる部分を引き締めることを考えた場合、どうしてもある程度ハードな運動をすることをイメージしてしまいがちですが、脇肉や二の腕は、ハードな運動をしなくても良いのです。ただ、使っていない筋肉を目覚めさせるだけで十分な効果があります。

ただし、無理に行うと肩を痛めてしまうことがありますので、痛みが強い場合には、しばらくお休みした上で痛みがなくなってから再び継続しましょう。

関連記事

Page Top

体験プラン