インド美容に基いた体質別エステ
プレステージ/パルトネール

美容コラム

毛穴を小さくする方法とは?

  • その他
毛穴を小さくする方法とは?

小鼻の毛穴の開き…鏡を見るたびに気になりますよね?

実は、毛穴が開いたままの状態を放置すると、肌表面に果物のイチゴのようにポツポツが現れる
通称 「イチゴ鼻」 という状態になってしまいます。

一度開いた毛穴は元には戻りにくい為、気になって油取り紙で油分を何度も抑えたり、ファンデーションでしっかりに隠してしまう人も多いと思います。

そんな毛穴の開きが気になる方は、まずは簡単にセルフチェックをしてみましょう!

 
①あまり汗をかかない
②洗顔はしっかりと汚れを落とさないと気が済まない
③食事は決まった時間に摂れない
④肌は乾燥している感じなのに油っぽい気がする
⑤肌の弾力やハリが以前よりなくなった     

皆さんは、幾つ当てはまりましたか?

もし、3つ以上当てはまったら、毛穴が開いている「いちご鼻」予備軍の可能性が高いです。

 

毛穴の開きの原因として考えられる事としては「間違った毛穴ケアの仕方」が挙げられます。
毛穴を引き締める為に洗顔をしすぎたり、スクラブや毛穴パックを頻繁にするといったケア方法は、毛穴の開きを作る原因の一つなのです。

また、「毛穴の引き締め=毛穴を小さくする」というのは実は間違いで、冷たいタオルや水で引き締めようとすると逆に肌を痛めてしまいさらに毛穴が目立ってしまうことがあるのです。

 

では、毛穴をケアする上で必要な対策は、どんな事に気をつければいいでしょうか?

 

【普段の食生活を見直そう】

皮脂分泌を抑制し、新陳代謝を高めてくれる、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンCを多めに摂るようにしてみましょう。

★ビタミンB2は、 レバー、うなぎ、納豆、玉子類

★ビタミンB6は、  レバー、まぐろ、かつお

★ビタミンCは、赤ピーマンやアセロラなどの野菜や果物類に多く含まれます。

 

   【洗顔の方法に注意】

   

洗顔をする際は泡を十分に立て、優しく撫でる様に洗いましょう。

流すときにシャワーで流すと水圧で皮膚がたるみ、毛穴がかえって開いてしまうので余分な取り除きやすくするぬるま湯で15回以上を目安に、優しくすすぐように洗いましょう。

 

 

【スキンケアの際の注意】

 

あらかじめ、水分チェッカー等で肌のタイプを知っておくことも大事です。

「乾燥しやすい肌」には保湿力の高い成分が入った化粧品を
「皮脂の多い肌」にはサッパリしたタイプの化粧品など、用途に合わせて使用しましょう!

 

 

上記の注意点を気を付け、食生活・正しい洗顔・スキンケアを心がけて行く事で、キメの整った美しい肌を作る事ができます。

 

是非、意識してみてください。

関連記事

Page Top

体験プラン