インド美容に基いた体質別エステ
プレステージ/パルトネール

美容コラム

海外セレブの間で話題のドライブラッシングダイエットで、部分痩せできるって本当?

  • セルフケア
海外セレブの間で話題のドライブラッシングダイエットで、部分痩せできるって本当?

こんにちは、新人エステティシャンのチアキです。海外の人気セレブが実践していることで話題になっている“ドライブラッシングダイエット”!

本当に痩せるのか半信半疑で試してみましたが、今まで痩せにくかった部位の部分痩せに効果が出てきています。今回は“ドライブラッシングダイエットってなに?”という方でもわかりやすいように、基本的な情報からまとめてみましたよ!

【ブラシで身体を1日数分こするだけ!】
ドライブラッシングダイエットは、動物の毛でできたブラシで全身をこするダイエットです。乾布摩擦と似たようなイメージを持ってもらうとわかりやすいと思います。ドライブラッシングダイエットには皮膚に刺激を与えることで、リンパの流れがよくなり、老廃物やセルライトを流しやすくする効果があります。さらに血行を良くして、むくみを改善することもできます。ブラシの適度な刺激で古い角質も除去できるので、ダイエット効果+美肌効果という二重のメリットがあるんです。

【どんなブラシを使えばいいの?】
ブラッシングダイエットは話題になっているダイエット法なので、専用ブラシが販売されています。もちろん専用ブラシを使ってもOKですが、豚やいのししなどの動物の毛を使ったブラシがいいそうです。逆にNG素材は、ナイロンのブラシ。角質を落とし、美肌効果のあるブラッシングダイエットの効果を激減させてしまうとのこと。

全身をマッサージするので、柄が長いものの方がブラッシングしやすいと思います。「ブラシが痛そう…」と抵抗がある人は、コットン製のドライブラッシングダイエット専用のふわふわブラシも販売されているので、検討してみてください。肌に当たる感触が柔らかいので、肌が弱い人にもトライしやすいブラシだといえるでしょう。

【ドライブラッシングの方法は?】
肌に直接ブラシを当て、服を脱いで肌が乾いた状態で行います。老廃物をデトックスする効果があるので、必ず入浴前に行ってください。皮膚が柔らかくなった入浴後に行うと肌を痛めてしまう危険性があるので注意しましょう。基本的な動きは、“下から上”。必ず足裏から行い、そけい部にあるリンパ節に老廃物を流し込んであげてください、お腹周りは、反時計回りでぐるぐると回すようにしてください。胸などの上半身は痛くなりすぎないような刺激で行うとよいでしょう。

今度は上半身のリンパ節である鎖骨やわきの下に流すようにイメージでブラシを動かしましょう。上半身が終われば、お尻から背中、肩や手に移動しましょう。ここで注意するのは、背中だけは“上から下”にマッサージするようにしてください。全身のブラッシングにかける時間は、わずか数分でOK!慣れてくれば、2分ほどで出来るようになります。ブラッシングは力を入れず、優しい刺激で行うようにしましょう。

【今まで部分痩せができなかった人も痩せるって本当?】
ブラッシングダイエットは、デトックス効果が高いのが最大のメリット。そのため、ブラッシングダイエットを自宅ケアとして推奨しているエステサロンもあるそうです。長年蓄積された老廃物をしっかりと流すことができるので、セルライトに悩んでいる人にぴったりです。効果は人によって個人差がありますが、早い人で1~2週間で部分痩せできたと実感する人も!

毎日の入浴前に簡単にできダイエット方法なので、続けやすいのが特徴です。お風呂場にブラシを置いておくと、忘れずに実践することができるでしょう。確実なサイズダウンを求める人は、少なくとも1か月~3か月程度、毎日続けるようにしましょう。お肌が乾燥しがちな人は、ドライブラッシングダイエットの後にボディクリームを使って軽くマッサージしてもいいでしょう。ドライブラッシングダイエットを続けて、溜まった毒素をどんどん排出しちゃいましょう♪

 

関連記事

Page Top

体験プラン