インド美容に基いた体質別エステ
プレステージ/パルトネール

美容コラム

男女差はあるの?女性が痩せやすい時期を探すときのポイント

  • その他
男女差はあるの?女性が痩せやすい時期を探すときのポイント

溝の口店副店長の小笹です。先日、お客様からこんな質問が上がりました。

「痩せやすさに男女差はありますか?」

どちらかの性別が痩せやすい・痩せにくいという理由が分かると、痩せ体質の糸口が見つかるかもしれません。今回は、痩せやすさと男女差についてご紹介します。

【男性のほうが有利】
一般的に、男女で比較すると男性のほうが痩せやすいです。その理由は、男性のほうが体重に占める筋肉量が多いからです。筋力が多いと、脂肪を燃焼しやすいと考えられます。

女性の場合、生理も痩せにくくなる原因のひとつです。ホルモンバランスが変化するため、体重管理や代謝のコントロールが男性よりも難しくなります。

生理前は痩せにくいという経験がある方もいると思います。実際に、女性ホルモンのバランスが変わるため、食欲が増し、新陳代謝が悪くなっているようです。

【生理後はダイエットに最適】
男性に比べると、女性はダイエットには不利な体質です。しかし、時期を見計らって行えば、痩せられないというわけではありません。

女性ホルモンのうち、新陳代謝を促し、食欲を抑えるのがエストロゲンの役割です。生理が終わってからの2週間は、エストロゲンの分泌量が増えるので、痩せやすい体質になっています。脂肪が燃えやすいこの時期を利用し、積極的に運動をするとよいでしょう。

食生活の面でも工夫が必要です。糖質制限ダイエットが人気ですが、身体を動かすなら適切な炭水化物とタンパク質は欠かせません。元気な身体と健康な筋肉がダイエットの近道だと言えます。

【女性でも諦めないことが大切】
運動が苦手という女性も多いと思いますが、生理後は積極的に運動しましょう。男性より痩せやすい可能性もありますし、身体を動かすかどうかで、その結果は大きく変わります。

生理中に太りやすくなるのは仕方ない事ですので、痩せやすい時期を把握しダイエットを心がけていきましょう。

関連記事

Page Top

体験プラン