インド美容に基いた体質別エステ
プレステージ/パルトネール

美容コラム

痩せたいなら寝る前にやるべきことは?

  • 代謝を上げる
痩せたいなら寝る前にやるべきことは?

痩せたいと思っている方の中には、なかなか痩せられない方も多いでしょう。

こんにちは、パルトネール広報担当 元井です。

そこで、今回は寝る前にやるべきことについて聞いてみたので、その点について紹介していくと共に、効果的なダイエット方法を紹介していきます。寝る前にやってはいけない習慣なども聞いてきましたので、参考にしてみて下さい!

Q. 痩せたいのですが、寝る前にやるべきことはありますか?

A. 寝る前に関しては、特別やるべきことというのは、実はありません。むしろ、やってはいけないことの方が多いと最初に知っておくことが必要となります。

例えば、寝る前の激しい運動は逆効果ですし、寝る前の間食もダメです!寝る前というのは、身体が休む状態に入るため、極力身体に負担をかけないようにすることが必要でしょう。

つまり、やるべきこととしては、身体をしっかりと休めることです!身体を最適な形で休めないと、次の日に疲れが残ってしまって、それが運動を避けさせることにも繋がります。それが毎日のように続けば、結果的に痩せられないですよね?

Q. なるほど!寝る前は、むしろやってはいけないことの方が多いんですね。しかし、それでもダイエットしたいので、何かやっておくべきことを知りたいです。

A. それなら適度なストレッチが良いでしょう。激しいランニングや負担の大きな筋トレなどをしてしまうと、身体が逆に疲れてしまいます。しかし、ストレッチの場合は身体の筋肉を適度に伸ばすことができてリラックスできますし、代謝の低下を抑えることができるはずです。

普段使っていないところもストレッチによって動かすことができるので、全身をスッキリ整えてくれる効果もあります。なお、ストレッチも無理をするのではなく、リラックス目的で行うくらいがちょうど良いと言えます。

Q. ストレッチも効果的なんですね!では、ストレッチでおすすめの方法はありますか?

A. ストレッチをする時は、全身をしっかりと伸ばすようにしてください。普段伸ばすことが多い腕や脚の筋肉だけではなく、お腹周りや腰回り、背中なども意識して伸ばしておくと効果的です。

何より、痩せるためには基礎代謝を高い状態でキープすることが重要なので、寝る前であればストレッチが効果的なのです。

Q. 基礎代謝ですか…。詳しく教えていただけますか。

A. 基礎代謝というのは、簡単に言うと身体の消費をコントロールしている基本的な代謝だと思っておくとわかりやすいです。人間は普段生活しているだけで、基礎代謝というのが働き、それによって一定のエネルギーを消費するようになっています。

太りにくい人や痩せやすい人は、実はこの基礎代謝がとても高いのです。単純に筋肉などのエンジンとなる部分がしっかりしていると、この基礎代謝も良いと言われています。

Q. それなら筋トレをしまくった方が良いのでは?

A. 確かに筋トレも必要ですし、ダイエットのためには効果的な方法だと言えるでしょう。しかし、今回は寝る前にやるべきことなので、極度な筋トレはおすすめしません。寝る前に筋トレをし過ぎると、身体が休めない状態になるのです。それに、身体は休もうとしているのに、無理に筋トレすると怪我をしてしまう恐れもありますからね。

Q. そうですね!では、基礎代謝はどうやって高めれば良いのでしょうか?

A. 基礎代謝は先ほども紹介したストレッチの他、有酸素運動で高めていくことが可能です。有酸素運動というのは、ランニングやジョギングなどの酸素を取り入れた運動のことを言います。寝る前に激しいランニングやジョギングはおすすめできないので、仕事や学校が終わった夕方などにしておくと良いでしょう。

なるほど!それでは寝る前は軽いストレッチだけにして、後は昼間に運動するのが痩せるためには必要ということですね。寝る前には、しっかりと身体を動かすことも必要ですが、重要なのは負担をかけずに適度な運動をすることです。

特にストレッチなどは効果的だと言われているので、リラックスも兼ねてやってみたいですね!

関連記事

Page Top

体験プラン