インド美容に基いた体質別エステ
プレステージ/パルトネール

美容コラム

痩せたいなら腹筋を鍛える!美しく痩せたいあなたに

  • その他
痩せたいなら腹筋を鍛える!美しく痩せたいあなたに

いつも美容コラムをご覧いただきありがとうございます。プレステージマネージャーの進藤です。今日はとっておきのダイエット情報を紹介したいと思います。

いくら痩せたいと思っていても、リバウンドで太りやすくなってしまったり、無理な食事制限などでゲッソリと老け込んでしまっては大変です。美しく痩せたい人にはぜひ、腹筋ダイエットをおすすめます!

腹筋とダイエットとの関係

痩せたいならば毎日の生活の中に適度な運動を取り入れることは欠かせません。カロリー消費ということで言えば、筋肉の中でも大きな太ももの筋肉を使うことが効果的と言えるでしょう。

一方、腹筋とは人体の中では大きな筋肉ではありません。その為、腹筋を鍛えて体脂肪がどんどん減るということはまずないでしょう。

しかし、それでも痩せるにあたり腹筋を鍛えることをおすすめするのには理由があります。とくに「美しく痩せたい」ならば、腹筋を鍛えることは必須といっても過言ではありません。なぜならば、腹筋が弱いと骨盤や内蔵を正常な位置にキープすることができず、ポッコリとお腹が出た醜いシルエットになりがちだからです。

いくら痩せていてもお腹がポッコリしていては、バランスが悪い・太っているイメージがありますよね。美しく痩せたいならば、まず腹筋を鍛えましょう!

腹筋ダイエットにチャレンジ

美しく痩せたい人におすすめなのが腹筋ダイエットです。腹筋を使ったエクササイズを中心としたダイエット方法ですが、ウェイトトレーニング並みに腹筋を使用するようなこともないので、誰でも気軽にチャレンジすることができます。

まず、最初にうつ伏せになって寝て、ひじとつま先で支えながら、体を床から離します。
そのままの姿勢で腹筋に力を入れて、体を一直線に保ちます。
30秒を1セットとして、1日3セットを目標に取り組みましょう。

これはいわゆるプランクと呼ばれるエクササイズですが、仰向けで行う腹筋運動のように腰に負担をかけることもありません。腰痛が心配な人でも、これなら安心して腹筋ダイエットに挑むことができるでしょう。

初心者でもできる腹筋ダイエット

初心者ならばクランチもおすすめです。腹筋の動きを感じやすいエクササイズでもあるので、やりがいもありモチベーションも高まります。

まず、床に寝転んでソファーなどに足をかけます。
膝を90度に曲げて、手を頭の後ろで組みます。
腹筋を収縮させながら上体を起こします。
肩甲骨が床から離れたら、ゆっくりと元の姿勢に戻します。

1日に10回 x 3セットを目標に挑戦してみてください。

バランスボールで腹筋ダイエット

もし家にバランスボールやヨガボールがあるならば、それらを使った腹筋ダイエットはいかがでしょうか。まだお持ちではない方も、ホームセンターなどで安く販売しているので購入してみるのもいいかもしれません。ヒップアップ効果も期待できる、とても役立つエクササイズです。

まず、バランスボールの上に仰向けに寝ます。
腰幅に足を開き、膝を90°に曲げ、手は頭の後ろで組みます。
お尻に力を入れながら上体をまっすぐにしたら、腹筋を収縮させつつ上体を起こします。
肩甲骨がバランスボールから離れたら、ゆっくりと元の姿勢に戻ります。

1日に10回 x 3セットを目安に頑張ってください。

いかがでしたでしょうか。

腹筋ダイエットと一口に言っても様々な方法があるので、無理なくお手軽にできるようなものを選択してください。腹筋ダイエットに限らず、ダイエットはとにかく毎日続けることが大切です。三日坊主にならないように、たとえば-5kgを達成したら自分にご褒美を買うなど、何かしらの目標を設定しておくのもいいでしょう。

それでもどうしても続かない場合には、私たちにご相談下さい。プロのエステテシャンならではの施術で痩せたいあなたを応援します。

関連記事

Page Top

体験プラン