インド美容に基いた体質別エステ
プレステージ/パルトネール

美容コラム

痩せたい人必見!便秘を改善してスリムな体を手に入れよう!

  • 便秘
痩せたい人必見!便秘を改善してスリムな体を手に入れよう!

新人エステティシャンのアケミです!

ダイエットをがんばって実施しても、なぜかお腹周りが改善されない…そんな人の原因として、便秘であることがあります。ここではダイエットと便秘についてご紹介していきます。

便秘が起こるとお腹が膨らむ

便秘があると、ダイエットをしてもお腹周りが太いままである、というケースがあります。

ひとつは物理的に腸の中に便が大量に貯留していることが原因であり、いくら脂肪を落としても便が出て行かないためにお腹周りがすっきりしないことがあげられます。便秘でよく知られるぽっこりお腹は、ダイエットの効果が非常にわかりにくくなってしまうのですね。

そして、便秘が起こっているということは、少なからず体内の環境が悪化しているということがあるそうです。食べた食べ物は消化され、便となって継続的に排出されることで、同時に体内の毒物も合わせて排出していることが知られていますよね。

便が排出されないということは、まず便を正常に出す腸の働きや消化で使用される分泌液の分泌がが衰えているという可能性があげられるようです。それは間違いなく内代謝の機能やバランスが崩れていますから、ダイエットとして重要な志望を適切に燃焼させる機能も衰えているということに他ならないのです。

また、体内にアンモニアをはじめとした毒物が蓄積することで、更なる代謝の悪化を引き起こすばかりか、体調の悪化もきたしてしまうという負のスパイラルが発生しています。

こうなると、当然もともともっていた脂肪燃焼効果も合わせて低下しますから、ますますダイエットから遠ざかってしまい、脂肪が蓄積しやすい身体へと陥ってしまう危険性があげられます。

ダイエットのし過ぎによっても便秘が起こる

逆にダイエットをしすぎたせいで便秘になってしまう方もいます。ダイエットというのは、少なからず体に負荷がかかります。そして体の脂肪と一緒に筋肉も減少させてしまいます。

これらによって影響をうけるのは、何も日常生活の動きや見た目だけではありません。栄養を抜くダイエットなどは特に、体の重要な内代謝に大きな影響を与えるのだそうです。そうすると、腸の働きをつかさどるホルモンの分泌が、栄養不足によって正しく機能しないことがしばしばあります。

こうなると、食べたものを腸内で正常に消化できなかったり、うまく便を肛門まで運搬できない事態が発生してくるため、必然的に便秘となってしまうのです。

ダイエットを成功させるにはまず便秘を治すこと

ダイエットにおいて、もし便秘を併発している場合には、先に便秘を解消するほうがいいようです。

下剤などで排便をコントロールしている人も多いですが、下剤によっては常用することで刺激に対して鈍感になってしまうものもあり、できる限り下剤をつかわず食生活や環境を改善することで便秘を解消していく必要があるとのことです。

そんな腸の働きを活発にするには、乳酸菌と食物繊維を摂ることがもっとも重要です。

ご存知のとおり、腸内には細菌が生息しており、消化にはこの細菌の力が大きくかかわっていることが近年わかってきました。その中でも、体に有効な働きをする菌のことを善玉菌と呼んでおり、この善玉菌を増やすのに有効なものがヨーグルトというわけです。

しかし、ヨーグルトだけを摂取しても、体内の自浄作用によりすぐに菌が死んでしまう傾向にあります。菌を効率よく育てるためには、菌の栄養となる食物繊維が必要になるため、ヨーグルトと食物繊維の両方を摂取する必要があるのです。

もし、適切な環境を用意しても便秘が改善しない場合は、何かしら腸や消化管、代謝系の疾患を抱えている場合もありますから、まずはそちらを治療していくことが、もっともダイエットとしても、健康としても有効といえるでしょう。

また、ダイエットのし過ぎで便秘になってしまう場合、即刻中止して、バランスの取れた食生活で体の状態を安定させる必要があります。

一見無関係な便秘とダイエットですが、放置するとダイエットの効果が薄くなるばかりか、体の調子まで悪化してしまいます。しっかりと自分の環境をととのえつつ、無理のない範囲で長期計画でダイエットを実践していきましょうね!

関連記事

Page Top

体験プラン