インド美容に基いた体質別エステ
プレステージ/パルトネール

美容コラム

痩せやすい歩き方ってあるの?ダイエットに効く歩き方を紹介!

  • 代謝を上げる
痩せやすい歩き方ってあるの?ダイエットに効く歩き方を紹介!

こんにちは、青山本店 店長の小笹です。

皆さんは、どんな時でも歩き方に気をつけていますか?歩き方は姿勢を正すだけではなく、痩せやすい体を作るためにも意識が必要です。だらしのない歩き方を続けてしまうと、どんどん太りやすい体になってしまいますよ。

ここでは痩せやすい歩き方を紹介しますので、しっかりと覚えておきましょう。

歩き方で太りやすい体質を作ってしまう

普段何気なく移動する際にも、家の中での行動でも歩く際は無意識ではないでしょうか。しかし歩き方一つ気をつけるだけで、痩せやすい体作りになることができるのです。

姿勢が崩れている状態で普段通りに歩いてしまう事は、身体には大きな負担となり、太りやすい体質や、痩せにくい体質を作ってしまうことも少なくありません。痩せやすい体作りをするためには、人間の基本的な動作である「歩き方」からしっかり学んで行きましょう。

痩せるためにウォーキングをしている方もいるようですが、ここでも歩き方が大切なのです。どんなにウォーキングを続けていても歩き方が間違っていれば、しっかりと体質を変えることはできません。

歩くことで体内の代謝をあげる

歩くことは血行を促進し、歪みを矯正して代謝を上げることにつながります。とはいえ、前述の通りただ何も気にせず歩いているだけではダメなのです。

もちろん、日頃からの歩き方が痩せやすい歩き方をしているのであれば問題ありません。しかし、そうではない場合にはしっかりと痩せやすい体を作るための正しい歩き方をマスターしましょう。

毎日しっかりと意識して歩くことによって自然に体内では代謝がアップし、痩せやすい体に変わっていきます。何度も言うように歩くことは何気なく行っていますが、実は体中の筋肉を使い血行が促進されますので、内臓にも良い働き掛けをしてくれるのです。

これによって老廃物の排出なども促してくれるでしょう。このような働きを高めるためにも、正しい歩き方をマスターする必要があります。

痩せやすい歩き方をマスターする

それでは具体的に、痩せ体質になる歩き方をご紹介していきましょう。

ヒップとお腹に力を入れる

まずはヒップ、そしてお腹の部分にしっかりと力を入れます。ヒップはお尻を引き締める意識をしながら、同時にお腹にも力を入れ、お腹をへこませるイメージで歩きましょう。慣れないうちはこれだけでも、ヒップの筋肉痛になってしまうかもしれません。継続する内に体が慣れてくるので、この歩き方が板についてきます。

そうなれば、しめたもの!お腹にも常に力を入れておくことで下に下がっていた内臓の位置が正常な位置に戻ります。不必要に空腹感を覚えるようなこともなくなりますよ。またヒップにも力を入れて歩くことでヒップアップにつながり、さらには太ももや骨盤周辺の血行、代謝をアップさせてくれるのです。

膝を曲げないように意識する

高いヒールの靴を履き、膝を曲げながら歩いている方を多く見かけます。おしゃれとしてヒールの高い靴を履くのは悪いことではありません。ただし膝を曲げて歩いてしまうのは足に負担をかけるだけではなく、代謝アップにはつながらないのです。必要以上に膝の部分に負担が大きくなります。

また必然的に膝が曲がっていると、お腹にも力が入りませんので、内臓の位置がどんどん下がってしまう、骨盤が歪んでしまう、代謝が悪くなってしまうという悪循環に陥るのです。兵隊のように足を伸ばす必要はありませんが、可能な限り膝をまっすぐに伸ばして前に出すイメージで歩くように心がけてみましょう。

前屈姿勢をやめ、背筋を伸ばす

上でご紹介したようにお腹にも力を入れ、さらにヒップ、膝と力を入れることで姿勢に背筋が伸びていきます。スマートフォンなどを見ながら歩いていると前傾姿勢になってしまい、背筋が伸びないまま歩いてしまうのではないでしょうか。

上記したポイントをしっかり意識しながら歩いてみると、自然に背筋が伸びていることにも気が付くのです。この歩き方こそが、正しい歩き方。その背筋と同時に体内の筋肉が上に引っ張られ、それまで歪んでいた骨盤などが矯正されますので、内臓の位置も元に戻ります。

このような働きが痩せやすい体へと近づいていくのです。

歩き方を正せば姿勢もスタイルも良くなる

歩き方を正すことで自然に代謝が良くなっていきます。ここで紹介したように、重要なポイントを意識しながら歩いてみましょう。1日意識しながら歩いてみて筋肉痛になる部分が多ければ多いほど、効果が出ています。

それだけ使っていない筋肉が多かったという証ですので、続けることで筋肉が活発になり、代謝が上がるため最終的には痩せやすい体になるでしょう。

関連記事

Page Top

体験プラン