インド美容に基いた体質別エステ
プレステージ/パルトネール

美容コラム

簡単3STEPで、おしりの部分痩せを実現!

  • ヒップ
簡単3STEPで、おしりの部分痩せを実現!

関内店チーフの渋谷です。
お買い物に行くと、秋色のカラースキニーなどの可愛いアイテムが目に止まりますよね。
けれども、「おしりが大きい私には似合わないわ」とお店での試着を諦めてしまっている女性も多いのでは?

年齢と共に垂れ下がって、セルライトが目立ってしまいがちなヒップライン。
今回はおしりの部分痩せを目指せる簡単3STEPケアをご紹介していきます。

★【STEP1】:身体を温め、その状態をキープする!
ヒップの下垂の原因となる皮下脂肪は、冷えや血行不良によって溜まってしまいます。
身体を温める効果の高い天然岩塩などお風呂に入れて、半身浴するようにしてください。

「半身浴は習慣になっているから、大丈夫!」という人も、お風呂あがりに冷たいジュースや飲み物を飲んでいませんか?
肌寒くなってきた今の季節は、お風呂あがりに温かい生姜紅茶などの身体を温める飲みものをチョイスして!
お風呂あがりの血行が良くなった状態をキープするのが、【STEP1】の重要ポイントです。

★【STEP2】:「お尻のほっぺた」をほぐすストレッチをする
「ヒップアップに効くから!」という理由で、お風呂あがりにいきなりエクササイズをするのはNG!
ゆっくりと筋肉をほぐすことから始めてください。

おしりをストレッチするには、まず「お尻のほっぺた」からほぐしていきましょう。
おしりのほっぺたとは、大臀筋(だいでんきん)と呼ばれる、座った時にお尻と椅子が当たる筋肉のこと。
この筋肉の力が弱くなるとダルンとしたヒップラインになりがち。

◆おしりをキュッとあげるストレッチ体操

両方の膝をたて、三角座りをしてください。
両手を後ろに置いて、右足を左足のももの上に置きましょう。
息を吐きながら、バストにももを近づけていってください。
左右を変えて、10秒~30秒行います。

★【STEP3】:タイトなジーンズが似合うヒップラインになれるストレッチ!
【STEP2】の姿勢のまま、両足を右に倒していきましょう。
右膝を優しく両手で抱えるようにして、胸に引き寄せていきましょう。
反動をつけずに、左右10~30秒行いましょう。

このストレッチでは、大臀筋や股関節に加えて、太ももの筋肉もほぐすことができます。
おしりと同時にセルライトが溜まりやすい部位なので、部分痩せを意識するなら、同時に血行を良くしてあげましょう。

いかがでしたか?
気軽にできる部分痩せストレッチなので、毎日お風呂あがりに続けてみてくださいね!

セルフケアでうまくいかない方は
こちらのプランを是非お試しください。

この記事をご覧の方におすすめの体験プラン

関連記事

Page Top

体験プラン