インド美容に基いた体質別エステ
プレステージ/パルトネール

美容コラム

胸に影響が出ないように部分痩せをしたい…それってできるの?

  • その他
胸に影響が出ないように部分痩せをしたい…それってできるの?

横浜店副店長の大村です。キレイなプロポーションに憧れて、ダイエットに励んでいる女性は多いと思います。運動をしたり、食事を工夫してみたり、マッサージを取り入れてみたりと、いろいろな方法がありますよね。

ただそういった中で、お腹などの部分痩せダイエットをしたときに胸まで小さくなってしまうのでは、と心配な方もいるのではないでしょうか?

【部分痩せをすると胸も小さくなるの?】
胸が小さくなってしまうのでは…と心配になる部分痩せダイエットといえば、お腹周りではないでしょうか?位置が近いということもあり、お腹を痩せさせようとすると胸にも影響が出てしまうのか不安なところですよね。実際に、やはりダイエットをした際に胸が痩せてしまったという経験をお持ちの方もいるようです。

胸の大きさは維持したままに部分痩せを試みるのであれば、手を前に合わせるナマステのポーズがおすすめですよ。

【ナマステのポーズって?】
ナマステのポーズとは、両方の手のひらを顔の前に合わせたポーズのこと。胸の前で合わせたら、腕が床と並行になるくらいまで持ち上げます。その状態でゆっくりと息を吐き、手に力を込めましょう。10秒ほど吐いたら、今度は手の力を弱めて息を吸います。これを5回繰り返してみましょう。

脇の下の辺りが鍛えられている実感がありませんでしたか?この方法を取り入れることで、胸の大きさを維持したまま大胸筋と背筋を重点的に鍛えることができるんですよ。

【下着にも着目】
下着を付けるときに、ピッタリとしたサイズではないと、胸から痩せやすくなると言われています。これは、体が痩せるときに、揺れやすい部分から細くなっていくのでは、と考えられるため。つまり、胸があまり揺れることのないようにしっかりと下着で支えてあげることによって、他の部位から痩せやすくなるんですね。

キレイになりたいと思っても、ただダイエットをするだけでは、理想のプロポーションを手に入れることはできません。憧れの体型を目指して、上手に部分痩せのダイエットを取り入れてみてくださいね。
 

関連記事

Page Top

体験プラン