インド美容に基いた体質別エステ
プレステージ/パルトネール

美容コラム

胸は痩せやすい箇所!サイズを落とさずに痩せる方法は?

  • セルフケア
胸は痩せやすい箇所!サイズを落とさずに痩せる方法は?

こんにちは。新人エステティシャンのハルカです。

ダイエットをしようとしたら胸から痩せてしまった…そんな経験、ありませんか?今回は痩せやすい箇所とその理由についてご紹介します。

【痩せやすい箇所は胸】
有酸素運動はダイエット効果が高いことで知られています。その理由は、脂肪が燃えるからです。

でも、ダイエットをするときに有酸素運動ばかりをしてしまうと、胸の脂肪が燃えてしまいます。胸はほとんどが脂肪でできているため、有酸素運動をしてしまうと痩せてしまうのです。

運動するとき、胸が揺れるのも注意しなければなりません。胸が揺れてしまうと、後から垂れる原因になってしまうからです。もし、スポーツをするときは胸の揺れが少ないスポーツブラを付けておくとよいでしょう。

【食事制限も胸痩せに影響】
過度な食事制限もバストサイズに悪影響を与えてしまいます。特に、たんぱく質が不足すると、栄養が胸まで十分にいきわたらず、しぼんでしまう原因になるのです。

また、食事制限をしている状態で有酸素運動をすると、筋肉が減ってしまう可能性があります。すると、余計にダイエットしにくくなってしまうのです。胸が痩せやすいと心配な方は、ダイエットするときに食事制限と有酸素運動をセットにしないようにしましょう。

【ウエスト痩せを狙うのが効果的】
バストサイズを変えずに、ウエストだけを細くするという意識が大切です。ウエストやワキ腹を筋力トレーニングで鍛えると、胸の大きさをキープしたままダイエットに成功したような印象を与えることができます。

部分痩せは簡単ではありませんが、自宅やジムで部位ごとに筋力トレーニングをすると、引き締まったようなプロポーションを作れると思います。また、運動が苦手という方は、サロンで筋肉だけを刺激するという方法も効果的です。

ウエストから痩せると、痩せやすい胸をキープすることができます。胸の大きさを変えずにダイエットをしましょう!

関連記事

Page Top

体験プラン