インド美容に基いた体質別エステ
プレステージ/パルトネール

美容コラム

脇肉をスッキリ落とす筋トレ法5選!

  • 背中
脇肉をスッキリ落とす筋トレ法5選!

横須賀店副店長の小澤です。薄着の季節が近づいてきた時に、気がつくと脇の下に見たくもないお肉がついていました。これは、すぐになんとかしないといけません。

脇の肉をすっきりさせるためには、筋トレが必要です。筋肉をしっかり鍛えて、肉をスッキリ落とすのです。では、簡単でしかもお肉がスッキリできる筋トレを5つ紹介します。

ぎゅっと手と手を合わせて筋トレ

まず、胸の前で手と手を合わせます。手の甲が外側にくるようにします。その手を、ぎゅっと力を込めて合わせます。腕を床と水平に保ちながら、肩が上がりすぎないようにしましょう。力を入れて数秒キープしたら、力を緩めてリラックスします。

これを何度か繰り返します。力を入れると、息も止まってしまいがちですが、ゆっくり呼吸していきます。この筋トレは、立ったまま行います。同時に、お腹にも力を入れると、より筋肉のトレーニングになります。

ペットボトルで簡単筋トレ

ペットボトルを使った筋トレです。ペットボトルは、自分の持ちやすい大きさのものを選びましょう。水を入れたペットボトルを1本用意します。いきなり水をいっぱい入れて重くするのではなく、7分目あたりから始めて増やしていきましょう。

ペットボトルを片手で持ったら、姿勢よく立ちます。背筋を伸ばします。ペットボトルを持った方の手を、後ろへゆっくり伸ばしていきます。できるだけ後ろにまっすぐ伸ばし、ここで精一杯というところまできたら、数秒間キープします。

そのあと、ゆっくり元の位置に戻します。ゆっくり戻すことがポイントです。これを何度か繰り返します。ペットボトルを持つ手を変えて、同じことをします。

椅子の前で筋トレ

次に、椅子を使った筋トレです。椅子は、座る部分が動くタイプではなくて、固定してあるタイプを使いましょう。椅子が動くと安定しません。

まず、椅子の前に立ちます。
背もたれ側ではなく、椅子の前に後ろ向きに立ちます。
背もたれを両手で持ち、そのまましゃがみます。
椅子に座るのではなく、そのまましゃがむのです。
膝が90度に曲がるまで、しゃがみます。

それから元の姿勢に戻し、これを10回繰り返します。
ぱっぱっ、と早く動くのではなく、ゆっくりと行いましょう。
脇の下の筋肉が使われていることが意識できることでしょう。

猫背を治そう

脇の下に肉がついてしまった原因のひとつに、猫背があります。姿勢が悪いと、脇の下に肉がついてしまうというわけです。ですから、脇肉をスッキリさせるためには、猫背を治す必要があります。

椅子を使った筋トレです。

椅子に浅く座り後ろに腕を組みます。
組んだ腕を下におろし頭を上に向けていきます。
この時に、息を吐きながら行います。
頭と腕を元の位置にゆっくり戻します。
数回繰り返します。

負荷がかかる筋トレ

最後に、負荷がかかる筋トレをひとつ紹介します。脇肉だけでなく身体に負荷がかかるものです。

まず、座ってひざを曲げます。
両足をつけ、お尻をあげ、手を肩より後ろにつきます。
手の指は、足の方に向けます。

この状態で、ひじを曲げたり伸ばしたりしますが、肩が上がらないようにしましょう。とにかくお尻をつけてないけないので、何回か繰り返すうちに、だんだんきつくなります。無理をしないくらいに繰り返していきます。


すぐにできる脇肉をスッキリ落とす筋トレを紹介しましたが、筋トレは、毎日続けることが大切です。

最後に、脇肉スッキリの番外編です。毎日つけているブラジャーは、きちんと身体のサイズに合ったものをつけているでしょうか。小さすぎても大きすぎてもよくありません。脇肉を集めてバストアップするという方法もありますが、基本は身体にあったブラジャーをつけることです。

サイズを測ってもらってどんなものがいいのか一度きちんとアドバイスを受けてみましょう。

関連記事

Page Top

体験プラン