インド美容に基いた体質別エステ
プレステージ/パルトネール

美容コラム

脚を細くしたい!それには太ももの付け根を鍛える?

  • 太もも
脚を細くしたい!それには太ももの付け根を鍛える?

皆さん、脚の太さについて悩んでいませんか?ダイエットをしても、なかなか細くならないパーツとよくいわれています。

こんにちは、プレステージ広報担当の元井です。

実は、太ももの付け根を鍛えることで、理想の脚を手に入れることができるのはご存じでしたか?今回は太ももの付け根を鍛えて脚を細くする方法について聞いてきました!

広報担当

なかなか太ももが細くならないのは、どうしてですか?

エステティシャン

太ももというのは日常的に運動をしていないと脂肪が固くなりやすい部位なんです。そうなると冷えも引き起こし、新陳代謝が滞ることで脂肪と老廃物が合体したセルライトも発生しやすくなってしまいます。

体重は増えていないのに脚だけ太くなるということが起きやすいといえます。

また、太ももは間違った運動をしていても痩せにくいことも特徴です。頑張っても効果が感じられないので、途中であきらめてしまう……というような状態に陥っている人も多いのではないでしょうか。

広報担当

間違った運動ではNGなんですね!

エステティシャン

太ももの筋肉には速筋と遅筋の二種類があります。速筋は瞬発力が必要なトレーニングで大きくなり、遅筋はゆっくりと負荷をかける運動で発達することが特徴です。

もし、速筋ばかりを育ててしまうと、太ももはムキムキと太くなるばかりという点に注意しなければいけません。スラリとした太ももは、ほどよく遅筋がついているものなのです。つまり、脚を細くしたいならば、遅筋を鍛えるエクササイズがおすすめします。

広報担当

遅筋を鍛えるエクササイズのやり方を教えてください。

エステティシャン

ポイントは太ももの付け根を鍛えることです。太ももの付け根を鍛えるようなエクササイズは、遅筋をほどよく成長させてスリムな脚へと導いてくれるでしょう。

太ももの付け根を鍛えるエクササイズには、たとえば「足上げ開脚」があります。

仰向けに寝て、両足を真上にあげます。そこから両足を開いて、閉じるというのを、繰り返し約20回を目安に行なってください。この時、足首を90°に曲げたままの状態をキープしていることと、遅筋を鍛えるようにゆっくりとしたスピードで行うことがポイントです。

広報担当

朝晩、ベッドの上でやってみたいと思います!昼間、仕事をしながらできるようなエクササイズもあると良いのですが……。

エステティシャン

太ももの付け根を鍛えるのは、デスクワークをしながらでも可能です。
まず、背筋を伸ばして椅子に浅めに腰掛けましょう。
片足を上げ、その足の膝の上あたりに両手を置いて下に押し返します。
上に上げようとする足を手で下に押すようにするのがポイントです。

左右交互に5回ずつ行うようにしましょう。

広報担当

あわせて日常生活の中で気をつけたいことはありますか?

エステティシャン

太ももの付け根を鍛えるエクササイズとあわせて、食事にも注意しましょう。むくみを解消して、脂肪を燃焼しやすくする食物を積極的に摂るようにしてください。緑黄色野菜、果物、海藻類、大豆製品などは毎日の食卓に必ず取り入れることをおすすめします。

逆に、塩分を摂りすぎたり、よくお酒を飲むような生活を続けていると、どうしてもむくみが生じやすくなります。せっかく太ももの付け根を鍛えてほどよく遅筋を発達させたとしても、むくみがあっては台無しです。

特に太ももはむくみが生じやすい部位でもあるので注意しましょう。

なるほど、太ももの付け根を鍛える運動とバランスの良い食事を心がけることが美脚への近道ということですね!ありがとうございました。


いかがでしたでしょうか。スラリとした美脚を作るためには、太ももの付け根を鍛えるエクササイズが効果的です。朝晩の習慣にしたり、日中もデスクワークをしながら少しずつ取り組んでみましょう。合わせて毎日の食事にも注意して、むくみで台無しにしないようにすることも大事です。日々、コツコツとがんばりましょう!

関連記事

Page Top

体験プラン