インド美容に基いた体質別エステ
プレステージ/パルトネール

美容コラム

血液が美人を作る!体質改善でサラサラに

  • その他
血液が美人を作る!体質改善でサラサラに

パルトネールマネージャーの藤田です。テレビなどでよく話題になる「サラサラ血液」と「ドロドロ血液」、気になっている方もいますよね。

お肌の調子が悪い、なかなか痩せないなどの美容トラブルも実はドロドロ血液が無関係ではありません。万病の元ともいわれるドロドロ血液をサラサラ血液に体質改善するにはどうすれば良いのでしょうか。今回は、日常生活の中で気をつけたいことを紹介します。

【サラサラ血液とドロドロ血液って?】
血液は水分とその他の成分で構成されています。水分の中を赤血球、白血球などさまざまな成分が流れているのですが、この水分比が少なくなるなどさまざまな理由で流れが滞っている状態をドロドロ血液といいます。ドロドロ血液は粘度が増していて血管をスムーズに移動できなくなり、体の各部位に栄養や酸素をなかなか届けられなくなっています。

血液をドロドロにするのはさまざまな理由があります。たとえば血液の中の糖分、脂肪分が増加することで水分比が減ると血液は粘度を増します。また、血液中の40%を占めている赤血球は抹消血管を通る時に通常は小さく変形しますが、うまく変形できなくなることも理由のひとつです。ストレスによって交感神経がつねに優位になると血糖値が上昇して血管が収縮することによってもドロドロ血液は作られてしまうのです。

以上のような問題のない状態をサラサラ血液といいます。ドロドロ血液をサラサラ血液に体質改善するにはどうすれば良いのでしょうか。一口にドロドロ血液といっても、ドロドロ血液の人の体質はいくつかのタイプに分けることができます。タイプ別に見てみましょう。

【タイプ別:ドロドロ血液体質改善法】
・元気不足タイプ
食欲があまりなくエネルギーが不足していてすぐに疲れてしまい、毛穴もひらきがちでお肌にハリがなくクマやたるみが生じやすくなっています。体を十分温めて体の末端まで血をめぐらせるようにすることでサラサラ血液へと体質改善できるタイプです。

・貧血タイプ
貧血気味で髪もパサつきがち、生理不順になりやすく、お肌はツヤがなくカサカサしています。これは赤血球などの血球が少ない体質によるもので一見サラサラと流れが良いようでいて、各臓器に酸素や栄養を届けている血球が足りないというのは結局はドロドロ血液と変わりません。血球の素である鉄分を十分摂取するなどの食事改善が必要です。

・冷えタイプ
体が冷えていてむくみがちで、頻尿・生理痛などがあります。冷えはどうしても血液の流れを滞らせるので、まず体を十分温めることができるようなエネルギーを得るようにしましょう。適度な運動を心がけ、筋肉をつけるようにすることも大切です。

・水分不足タイプ
太りにくくはあるものの、手足がほてりやすく、肌はカサカサで弾力がありません。脂質、糖質、刺激物の摂りすぎなどで水分不足になっています。食事を見直して血液の中の水分を増やしましょう。

・イライラタイプ
つねにイライラしていて筋肉が緊張し胸やわき腹が張りやすく、お腹にガスがたまりがちでため息も多いタイプです。このように気のめぐりが悪くなると血管も緊張して血のめぐりにも影響を及ぼします。なるべくリラックスして過ごすようにして血管をほどよく弛緩させましょう。

いかがでしたか?

ドロドロ血液をもたらす体質はさまざまですが、いずれも解決方法としては食事改善・適度な運動・ストレス軽減などがポイントになります。たとえば当サロンのリンパマッサージもどのタイプの体質改善にも効果が期待できます。リンパ液の流れを良くして老廃物を排出すれば気のめぐりも良くなり、血のめぐりも改善されていきます。ぜひ、お試しください。
 

関連記事

Page Top

体験プラン