インド美容に基いた体質別エステ
プレステージ/パルトネール

美容コラム

隙間時間にダイエット!誰でも簡単にできる室内での運動を紹介

  • トレーニング
隙間時間にダイエット!誰でも簡単にできる室内での運動を紹介

おススメ体験プラン
★ 脂肪集中ボディメイクプラン ★

プレステージ横須賀店、店長の小澤です。ダイエットでは運動がひとつのポイントになりますが「毎日忙しくて運動をする時間がとれない」という人もいるでしょう。そんな人にぜひおすすめしたい、空いた時間にできる痩せるダイエット運動を紹介します。

まずは有酸素運動時間を増やそう

呼吸で取り入れた酸素で脂肪を燃焼させることで発生するエネルギーを使って行う有酸素運動は、ダイエットには欠かせないものです。

代表的な有酸素運動としてはジョギング、水泳、サイクリングなどがあります。痩せること目的にするならば、毎日できるだけ有酸素運動をしたいところです。しかし「運動をする時間を作れない」という人も少なくないでしょう。

有酸素運動にはさまざまな種類があります。室内で簡単にできる有酸素運動もあるので、時間をとれない方はそういったものを取り入れるというのもひとつの方法です。できることから無理なく始めてみてはいかがでしょうか。

室内でおすすめの有酸素運動

たとえば、体力テストなどでおなじみの踏み台昇降は実は有酸素運動の一種です。家庭で行う場合には、ホームセンターなどで専用の台を購入してもかまいませんが、家にあるもので代用しても十分です。

とにかく、段差があるところを1歩昇って降りるというのを繰り返すだけで、それは立派な踏み台昇降となるので、気軽に始めてください。電話帳を使ったり、古新聞を束ねたものを台にしたり、階段を利用しても良いでしょう。

また、フラフープも有酸素運動ですが、とくにお腹まわりの贅肉が気になっている人におすすめです。踏み台昇降と比較すると少し場所をとりますが、テレビなどを見ながら気楽にえきるのはメリットといえるでしょう。最近では100円ショップなどでフラフープを販売していることも多いのもうれしいポイントです。

さらに、基本的には無酸素運動とされるスクワットの強度を落として有酸素運動にするというのはいかがでしょうか。通常のスクワットは膝を90°に曲げるところまで腰を落としますが、それでは無酸素運動になってしまいます。90°の手前で腕を振り上げた反動で引き上げるようにすれば有酸素運動にすることも可能です。オフィスでの休憩時間、自宅でテレビを見ながらのくつろぎタイムなどに取り入れてみるといいでしょう。

室内での運動の注意点

室内で痩せるための運動をする際には、できるだけ少ないスペースでできるものをメインにしたいですね。縄跳びなどで床に傷をつけてしまったり、場所をとるようなエクササイズを行った事で家具にぶつかって怪我をするリスクもあります。ダイエットのための運動はできるだけ毎日コツコツ続けることが非常に大事なので、怪我で中断というようなことのないように注意しましょう。

また、思い立ったらすぐに取り組む事ができるよう、着替えなどをしなくても、普段着のままで行うことができる運動にすることも大事です。

忙しい毎日を過ごしていると、運動のための時間を作るというのはなかなか難しいものです。何とか捻出したとしても、用事でお休みにしなくてはいけない日が1日でもあると、そのままズルズルと立ち消えになってしまうというのもよくあります。

それならば、最初から「隙間時間にできるだけのことをする」と、決めておいた方が長続きするものです。会社でも家庭でも隙間時間というのは誰でも結構あります。そのひとつひとつでコツコツと痩せるための運動を続けてみたら、結構長時間になっていたというのはよくあることです。

ぜひ、始めてみてはいかがでしょうか。

いかがでしたでしょうか。室内で痩せるための運動の中には騒音や場所に注意しなければいけない点もありますが、けっして難しいものではありません。ダイエットは日々の積み重ねがものをいいます。まずはできることから無理なくコツコツと始めてみませんか?

関連記事

Page Top

体験プラン