インド美容に基いた体質別エステ
プレステージ/パルトネール

美容コラム

顔のラインが変わる!?自宅で出来る小顔ケア

  • 小顔
顔のラインが変わる!?自宅で出来る小顔ケア

川崎店店長の黒木です。
エステティシャンとして、季節を問わず、お顔のむくみに関するお悩みをおうかがいします。
お顔のむくみ取りには、フェイシャルエステが最も効果的ですが

でも、皆さんが知りたいのは、お手入れになかなか来れない時のセルフケアではないでしょうか?
今回は気軽に実行できて、効果が抜群!
顔の部分痩せに効果的な日常生活のポイントをお伝えしていきますね。

【塩分量は適切ですか?】
むくみを引き起こす原因の1つに、塩分の過剰摂取が挙げられます。
「私は甘党だから関係ないよね♪」とおっしゃる方も多いのですが、それはちょっとした誤解!

日本人女性に必要な1日の塩分摂取量は、8g未満と言われています。
例えば、ヘルシー和食の定番メニューの山かけそば。

なんと塩分の量は約6g!!
これだけで1日に必要な塩分摂取量の半分を超えてしまってますよね。

飲み会に参加した翌朝に顔がパンパンにむくむ女性が多いのは、夜遅くまで飲んでいたせいだけじゃないんです。
外食先のお料理は味付けが濃い上に、塩分もたっぷり。
体内の塩分量が過剰になってしまった結果、お顔がむくんでしまうんです。
部分痩せをする前に覚えておきましょう!

【サラダ&コーヒーが最強メニュー!?】
加工品が多い現代社会で暮らしている以上、塩分が過剰になってしまうのは仕方がないこと・・。
けれども、大顔に見えてしまうむくみは取っておきたいというのが、女子という生き物!

塩分(ナトリウム)を排出するには、カリウムの摂取が必要です。
カリウムが多く含まれている食品は、なんといっても野菜!!

顔がむくんでいるな~と思ったら、野菜からカリウムを摂取するとむくみが取れることが多いです!
よりスピーディーにむくみを取りたい人は、利尿効果の高いコーヒーもオススメ♪

塩分たっぷりの食事をついつい食べてしまった翌日は、生野菜サラダとコーヒーを朝ごはんにするといいですよ。
野菜のカリウムパワーとコーヒーの利尿作用で、余分な塩分が排出されやすくなります。

塩分量を気にかけるだけで、パンパンにむくんでいた顔がスッキリ!!
お顔のラインまで変わってしまう人も多いんですよ。
むくみで悩んだら、ぜひチャレンジしてみましょう♪

セルフケアでうまくいかない方は
こちらのプランを是非お試しください。

この記事をご覧の方におすすめの体験プラン

関連記事

Page Top

体験プラン