インド美容に基いた体質別エステ
プレステージ/パルトネール

美容コラム

飽き性さんが部分痩せエクササイズを続けることができる方法3つの方法

  • トレーニング
飽き性さんが部分痩せエクササイズを続けることができる方法3つの方法

こんにちは、川崎店副店長の小松です。「部分痩せのためにエクササイズを始めたけど、3日坊主…。」「運動しなきゃいけないのはわかっているんだけど…。」お客様からこんな悲痛なお声をおうかがいすることがありましたので、回答いたします。

運動が元々苦手な場合、いくら部分痩せのためとはいえ、エクササイズがストレスになっては意味がありません。今回は、部分痩せのエクササイズを続けるためのいくつかの方法をご紹介していきます。

◎リズム感のあるエクササイズにする
出来る限り、自分が「いいな」「やってみたいな」とわくわくするようなリズム感のエクササイズを選ぶといいでしょう。リズム運動は、別名“幸せホルモン”と呼ばれるセロトニンの分泌を活発化します。

セロトニンが分泌されると、やる気やストレスの緩和に繋がるといわれています。そのため、苦手だったエクササイズを「楽しい」と感じることも増えてくるでしょう。今までなんとなくエクササイズに苦手意識が強かった人に、おすすめの方法です。

◎手順を覚えなくていいエクササイズにする
部分痩せのためのエクササイズは非常にたくさんあり、未経験のエクササイズは手順から覚えなくてはいけません。DVDや動画を見ながら、身体を動かせる環境なら良いのですが、そうでない場合、「あれ?手順ってどうだったかな?」と迷うことで続けるチャンスを逃してしまいがち。

当てはまる人は、スクワットなど手順を覚える必要のないエクササイズから始めてみましょう。気になるお腹まわりの部分痩せは、しっかりと鼻から息を吸って、ゆっくりと口から吐く腹式呼吸を心がけるだけでも筋肉に刺激を与えられます。

◎3日坊主でいいと割り切ってしまう
エクササイズを嫌々続けていると、ストレスホルモンであるコルチゾールというホルモンが分泌されやすくなります。コルチゾールはストレスと密接にかかわっているホルモンとして知られていますが、脂肪を溜めこんでしまう作用もあるのです。

「何がなんでも続けないと」とストレスを溜めてしまうぐらいなら、自分にぴったりのエクササイズが見つかるまで気軽にさまざまな部分痩せエクササイズを試してみてください。

関連記事

Page Top

体験プラン