インド美容に基いた体質別エステ
プレステージ/パルトネール

美容コラム

1週間で体質改善ができる!? 脂肪燃焼スープを試してみよう

  • 食生活
1週間で体質改善ができる!? 脂肪燃焼スープを試してみよう

パルトネールマネージャーの藤田です。

1週間で体質改善して、痩せる体質になりたいという声を聞きます。しかし、通常、人間の身体は3か月程度かけてすべての細胞を変化させると言われており、短期間で体質改善することはできません。1週間でダイエットしたいという場合、脂肪燃焼スープ生活をするのがおすすめです。

【脂肪燃焼スープとは?】
脂肪燃焼スープとは、心臓病の患者様に対して、1週間でスピーディかつ安全に体重を落とすためのスープおよび食事法です。まずは脂肪燃焼スープの材料について見てみましょう。

◎材料
セロリ、トマト、キャベツ、玉ねぎ、にんじん、ピーマン、コンソメキューブ1個、水2~3リットル

調理法は、野菜を切って柔らかくなるまで煮込むだけです。簡単にできるスープですが、飲み方が肝心です。

【脂肪燃焼スープの飲み方】
脂肪燃焼スープで本格的にダイエットする場合、1週間すべてのメニューを置き換える必要があります。ここでは、脂肪燃焼スープのダイエットメニューを見てみましょう。

1日目…スープと果物(バナナ以外)のみ
2日目…スープと野菜、ベイクドポテト(じゃがいも一個分)
3日目…スープと果物と野菜
4日目…スープ、バナナ3本、無脂肪牛乳orスキムミルク
5日目…スープ、鶏肉(油を使わない)350g程度
6日目…スープ、ステーキ350g程度
7日目…スープ、玄米、野菜

基本的には糖質制限を行うため、集中力が低下し、フラフラしてしまう方も少なくありません。仕事をしたり運転したりする方は注意が必要です。

【脂肪燃焼スープのダイエット効果は?】
1週間脂肪燃焼スープを飲み続けると、3~8kg程度の減量が可能です。ダイエット期間を通じて味覚が敏感になるため、食事の量を抑えることもできます。ただし、満腹感に慣れてしまうとリバウンドするリスクもあり、普通の食事に戻したあとしばらくは注意が必要です。

1週間で体質改善するのは難しいですが、脂肪燃焼スープで減量を行うと体重を落とすことができます。味覚も変化するので、太りやすい食生活をしていた方は試してみるとよいでしょう。
 

関連記事

Page Top

体験プラン