インド美容に基いた体質別エステ
プレステージ/パルトネール

美容コラム

太りにくい身体を作る!体質改善にはどんな生活習慣がよいの?

  • セルフケア
太りにくい身体を作る!体質改善にはどんな生活習慣がよいの?

同じ食べ物を食べているはずなのに、どうしてあの人は太りにくいのだろう…そんなとき、体質改善という言葉が頭をよぎる人もいるはず。

こんにちは、パルトネール広報の元井です。

今回は、たくさん食べても太りにくい方の体質についてご紹介します。体質改善したいという方には欠かせない情報ですよ!

Q.同じものを食べているのに、太りにくい人がいるのはなぜ?
A.胃腸が活発に動いている人ほど、消化吸収がスムーズになると考えられます。便秘になりづらく、常に代謝も良好な状態なので健康的です。

Q.ズバリ、太りにくい体質を作る方法を知りたいです!
A.太りにくい身体を作るには、筋肉があること、そして、内臓が活発に動いていることが重要です。これまで、脂肪燃焼のために、筋肉で基礎代謝を高めることが大切とされてきましたが、医学的にも内臓も温めることが大切だということが明らかになりました。

Q.内臓を温めるって難しくないですか?
A.食事で身体を温める事ができます。効果的なのは朝に白湯を飲むこと!
こだわる方は、お湯を鍋に入れて火で温めるのですが、ポットのお湯でも構いません。

Q.いつ飲むのがいいんですか?
A.ダイエットを目的に内臓を温めたいと思うのであれば、朝イチで飲むことが一番。その日一日、代謝が高い状態で過ごすことができるのでおすすめです。ただし、夜寝るときに飲むとリラックスして眠れる効果があると言われているので、遅い時間に飲むのもよいかもしれません。

Q.他に気を付けることはありますか?
A.規則正しい食生活や睡眠時間を心がけましょう。朝起きて夜寝る習慣が身についている人のほうが、太りにくい体質になります。体質改善のきっかけとして、生活自体を見直してみるとよいと思います。

ありがとうございました。

筋肉も身体を温めると言いますし、内臓から温めることも大事なんですね。日々健康的な美しい体でいる為にも、毎日の生活習慣化から見直し、太りにくい身体を作るようにしましょう。

関連記事

Page Top

体験プラン