インド美容に基いた体質別エステ
プレステージ/パルトネール

美容コラム

食生活で脂肪燃焼!?体質改善のポイントは無理をしないことだった

  • 食生活
食生活で脂肪燃焼!?体質改善のポイントは無理をしないことだった

「食生活を変えれば痩せられる!」そんな広告を見かけましたが、実際は、いつ、どんなものを食べればよいのでしょうか。

こんにちは、パルトネール広報担当の元井です。

今回は、脂肪燃焼を意識した体質改善を考えるとき、効果的な食事法についてアドバイスを伺いました。

Q.食生活を変えるって、どんなことでしょうか?
A.たとえば、「糖質制限」や「一日一食」など、流行しているダイエット法ですよね。でも、身体を冷やしてしまったり、栄養バランスを崩してしまったりするリスクもあるので、食べ方には注意が必要なんです。

Q.えっ!でもダイエットに効果があるともと聞きましたが……?
A.たとえば、食べ過ぎた日の翌日から、数日間の糖質制限をするのはよいと思います。しかし、長期間糖質制限を続けていると、身体を冷やしてしまいます。

一日一食というのも、身体の中に燃料がなくなるので、冷えの原因になることがあります。また、栄養バランスを崩す原因なので、きちんと栄養が摂れない方は控えるとよいでしょう。

Q.では、食生活は変えないほうがいいんですか?
A.そんなことはありません。糖質は、ご飯で言えば一食あたり100~150g程度食べるようにしましょう。
また、減量中は筋肉が衰えやすいので、たんぱく質の摂取が重要です。他にも注意することがあるんですよ♪

Q.えっ?なんですか?詳しく教えてくださいよ~!
A.はい(笑)実は、大原則になりますが、食べ物の温度はとても重要です。冷たい飲み物や食べ物は、身体の内側、つまり内臓を冷やしてしまいます。すると、血液にも冷えが伝わってしまい、全身を冷やしてしまいます。

温かい飲み物を飲んだり、食べ物を食べたりするのは、食生活を変えるときの常識。なかなかダイエットに成功しないとお悩みの方は、ぜひともチャレンジしてみてくださいね。

なるほど!とても参考になりました。
温度でも違いがあるなんて気にしたことありませんでした…。

食生活から体質改善をし、脂肪燃焼ができるとダイエットがラクラクできるはず。ぜひともチャレンジしてみましょう!

関連記事

Page Top

体験プラン